謝辞

Gogengo! は、数え切れないほど多くの方々に支えられて、ここまでやって来ることができました。このページでは、Gogengo! をつくるきっかけをくださった方々、Gogengo! のデザインをしていただいた方々、英語や語源を教えていただいている方々について書きます。

きっかけ

村川久子教授には、会津大学の講義で語源を教えていただきました。語源で学ぶ効率のよさやたのしさは忘れられないものとなっています。今でもそのエネルギーあふれる講義を思い出し、日々の原動力となっています。


『英語の会』のみなさまには、Gogengo! を思いつくきっかけをいただきました。「語源をまとめて欲しい」という言葉に突き動かされました。そして、学ぶ場をつくることは、時が経っても変わらずに自分がやりたいことなのだと気づかされます。


ティーアンドエフカンパニー社のみなさまには、自分で何かをやりたい漠然した気持ちを、考え切って形にするきっかけをいただきました。こうして没頭できるテーマを見つけられたことは、何よりもかけがえのないことです。

デザイン

一ノ瀬由季子さんには、初代の Gogengo! ロゴをデザインいただき、その後、フラットデザインへ調整いただきました。さらに、ウェブデザインやキャラクターデザイン全般を相談させていただきました。


Fritz Mikio Kuribayashi さんには、名刺をデザインいただきました。また、Illustrator の使いかたを教えていただきながら、『おもしろ語源』ロゴのデザインにご協力いただきました。


星野美桜さんには、Gogengo! ロゴの形状や色彩の調整や、名刺をデザインいただきました。また、『たのしい英単語のものがたり』のキャラクターデザインや LINE スタンプの作成にご協力いただきました。


なお、ロゴの移り変わりや、名刺に関してはこちらの記事にまとめました。Gogengo! が、より Gogengo! らしくなれる、素敵なデザインをしていただいています。

先生

松澤喜好さんとすずきひろしさんとは定期的にお会いして『語源の広場』を改善しています。お会いして色々な話をしています。英語の教えかた、データドリブンな学び方、歴史を混じえて立体的に理解すること等など。いつもたいへん学ばせていただき、引き上げていただいています。

さいごに

Gogengo! をご活用いただいている方々、フィードバックをいただいている方々、関わっていただいているすべての方々に、ありがとうございます。

お知らせ 反響 謝辞 参考文献 注意事項
© 2009 - 2017 Takumi Tsunokake