参考文献

ウェブサイト

英英語源辞典です。英単語の歴史が詳しく、時系列で並んでいて物語を感じます。情報量がとても多く、ラテン語で検索することもできます。語源を英語で学びたいかたへ。

松澤喜好さんとすずきひろしさんとのコラボ企画で書いているコンテンツです。出現頻度順で効率的に学ぶことができます。私自身も、書きながら学ばせていただいています。

データ

松澤喜好さんがスペースアルクに掲載していた『語源辞典』の元となるデータを参照しています。現在は非公開となっています。経緯はこちらにまとめました。

書籍

語源を解説している書籍です。語源の世界をもっとたのしめます。

  1. 『語源とイラストで一気に覚える英単語』(清水建二, William Currie, 中田達也 著)
  2. 『語源でふやそう英単語』(小池直己 著)
  3. 『つむぐ英単語―部品で覚える入試重要2300語』(内田浩樹, Sarah S.Haas 著)
  4. 『英単語記憶術: 語源による必須6,000語の征服』(岩田一男 著)
  5. 『語源で英単語 増補改訂版 (連想式にみるみる身につく)』(清水建二 著, 中田達也 監修, William Joseph Currie 原著)
  6. 『語源耳 絵&写真と耳で英単語三千を連想記憶(赤)[暮らし編]』(ホリム・ハン, 松澤喜好 著, 吉原育子, 吉野ひろみ 翻訳)
  7. 『語源耳 絵&写真と耳で英単語三千を連想記憶(緑)[学問・仕事編]』(ホリム・ハン, 松澤喜好 著, 吉原育子, 吉野ひろみ 翻訳)
  8. 『単語耳 実践編Lv.3―英単語八千を一生忘れない「完全な英語耳」』
  9. 『英単語 語源ネットワーク』(クリストファー・ベルトン, 長沼 君主 著, 渡辺 順子 翻訳)
  10. 『つながる英単語 語源ネットワークで覚える3000語』(佐藤誠司, 小池直己 著)
  11. 『語源の楽しみ』(石井米雄 著)
  12. 『英語語義語源辞典』(小島義郎, 増田秀夫, 高野嘉明, 岸暁 編集)
  13. 『楽しみながらボキャブラリーが増える 英語の語源のはなし』(佐久間治 著)
  14. 『語源でわかった!英単語記憶術』(山並陞一 著)
  15. 『見慣れた英語のうんちく・含蓄』(ピーター・ミルワード 著, 中山 理 翻訳)
  16. 『Word Power Made Easy: The Complete Handbook for Building a Superior Vocabulary』(Norman Lewis 著)
  17. 『骨単―ギリシャ語・ラテン語 (語源から覚える解剖学英単語集 (骨編))』(原島広至 著, 河合良訓 監修)
  18. 『PROGRAMMED VOCABULARY: THE CPD APPROACH』(James Isaac Brown 著)
  19. 『英語語源辞典』(寺澤芳雄 著)
  20. 『初級ラテン語入門』(有田 潤 著)

おすすめの英語学習本です。

  1. 『一億人の英文法』 (大西 泰斗 著)
  2. 『英文法をこわす 感覚による再構築』 (大西 泰斗 著)
  3. 『どんどん話すための瞬間英作文』 (森沢 洋介 著)

謝辞

語源をはじめて知ったのは、会津大学で村川久子教授の講義を受けた時でした。村川教授にお会いしなければ Gogengo! が生まれることはなかったかもしれません。

注意事項

  • 当サイトの内容はできる限り正しくなるようつとめておりますが、万が一内容に誤りがあった場合は一切の責任を負いません。
  • 当サイトのデータを無断でコピー・配布・転載することはお控えください。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付