参考資料

Gogengo! の内容は、次の資料を参考につくっています。

紙の語源辞典

  • 解説は日本語で書かれています。難しい記号が少なく、物語のように読める辞書です。現代に近い意味の解説も書いてあります。収録項目数は 49,000 です。
  • 解説は日本語で書かれています。ゲルマン祖語や印欧祖語まで深く解説されています。年代順に意味の変化がまとめてあります。語源不詳を少なくしているので学ぶヒントが多いです。収録項目数は約 5 万です。
  • ラテン語が英語で解説されている部と、英語に対応するラテン語が解説されている部の、合計 2 部で構成されています。ラテン語由来の英語や、ラテン語の格変化のつづりを調べられます。

ウェブサイトの語源辞典

解説は英語で書かれています。ゲルマン祖語や印欧祖語まで深く解説されています。英単語と語源をリンクで行き来できます。Douglas Harper さんが運営しています。掲載単語数は 50,000 語を超えます。

解説は英語で書かれています。接尾辞まで充実しています。英単語と語源をリンクで行き来できます。主な資料は『Random House Unabridged Dictionary』です。

『LEXICO』
解説は英語で書かれています。Oxford University Press (OUP) と Dictionary.com が連携して運営している英英語源辞典です。2022/8/26 に閉鎖となりました。

紙の英和辞典

ウェブサイトの英和辞典

解説は日本語で書かれています。Pro 版では英和例文数 143 万件、和英見出し語数 393 万件で、頻度集計ではその英単語の前後に出てきやすい英単語を調べられます。