A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 gen, gene, gn の意味

ラテン語 genus が由来です。genus は birth「生む」、kind「種類」、race「人種」。生み出すことは生成する (generate) することです。生まれながらの才能がある人を天才 (genius) と呼びます。生物の種類を決めるのが遺伝子 (gene) です。

1. 生む

  • de-「離れる」oxy-「酸」gen「生む」-ate「する」
    酸素 (=酸を生み出すもの) を離す
    【動】酸素を除去する

  • de-「離れる」oxy-「酸」gen「生む」-ate「する」-ion「こと」
    酸素 (=酸を生み出すもの) を離すこと
    【名】脱酸素

  • gene「生む」-ate「する」
    【動】生み出す、生成する

  • gene「生む」-ate「する」-tion「こと」
    生み出すこと、生まれた人々のあつまり
    【名】創出、生成、同世代の人々

  • gene「生む」-ate「する」-or「人、もの」
    生み出すもの
    【名】発電機、ジェネレーター

  • gene「生む」-ous「性質」
    由緒ある家柄に生まれて度量が広い
    【形】寛大な、豊富な

  • gen「生む」
    生まれながらの才能をもつもの
    【名】天才

  • gene「生む」
    生まれがよい
    【形】優しい、寛大な

  • gene「生む」man「人」
    生まれがいい優しく寛大な人
    【名】紳士

  • gene「生む」
    生まれながらの、根っからの
    【形】心からの、本物の

  • hydro-「水の」gen「生む」
    水を生み出すもの
    【名】水素

  • oxy-「酸」gen「生む」
    酸を生み出すもの
    【名】酸素

  • photo-「光」gen「生む」-ic「性質」
    写真 (=光で撮るもの) の中で生き生きしている
    【形】写真うつりがいい

  • pre-「前に」gn「生む」-ant「人、もの」-cy「こと」
    生む前の状態
    【名】妊娠

  • pre-「前に」gn「生む」-ant「人、もの」
    生む前の状態である
    【形】妊娠した

2. 種類

  • gene「種類」
    生物の種類を決めるもの
    【名】遺伝子

  • gene「種類」-al「性質」
    人という種族で知れ渡っている
    【形】一般的に

  • gene「種類」-al「性質」-ly「のような」
    人という種族において知れ渡っている
    【副】一般に
語源耳 絵&写真と耳で英単語三千を連想記憶
ふんだんな絵や写真でイメージしやすく、CD を聞いて耳から学べ、ストーリー仕立てなので多くのヒントがあります。赤と緑の全二巻の構成です。
お知らせ 反響 謝辞 参考文献 注意事項
© 2009 - 2017 Takumi Tsunokake