語幹 gen, gene, gn の意味

ラテン語 genus が由来です。genus は birth「生む」、kind「種類」、race「人種」。生み出すことは生成する (generate) することです。生まれながらの才能がある人を天才 (genius) と呼びます。生物の種類を決めるのが遺伝子 (gene) です。

1. 生む

  • gene「生む」-ate「する」
    【動】生み出す、生成する

  • gene「生む」-ate「する」-tion「こと」
    生み出すこと、生まれた人々のあつまり
    【名】創出、生成、同世代の人々

  • gene「生む」-ate「する」-or「人、もの」
    生み出すもの
    【名】発電機、ジェネレーター

  • gene「生む」-ous「性質」
    由緒ある家柄に生まれて度量が広い
    【形】寛大な、豊富な

  • gen「生む」
    生まれながらの才能をもつもの
    【名】天才

  • gene「生む」
    生まれがよい
    【形】優しい、寛大な

  • gene「生む」man「人」
    生まれのよい人 → 優しい人、寛大な人
    【名】紳士

  • gene「生む」
    生まれながらの、根っからの
    【形】心からの、本物の

  • hydro-「水の」gen「生む」
    水を生み出すもの
    【名】水素

  • oxy-「酸」gen「生む」
    酸を生み出すもの
    【名】酸素

  • pre-「前に」gn「生む」-ant「人、もの」-cy「こと」
    生む前の状態
    【名】妊娠

  • pre-「前に」gn「生む」-ant「人、もの」
    生む前の状態である
    【形】妊娠した

2. 種類

  • gene「種類」
    生物の種類を決めるもの
    【名】遺伝子

  • gene「種類」-al「性質」
    人という種族で知れ渡っている
    【形】一般的に

  • gene「種類」-al「性質」-ly《副詞をつくる》
    人という種族において知れ渡っている
    【副】一般に
語源とイラストで一気に覚える英単語
語源学習をこれから始める方へ。英単語一つ一つの語源が分解され丁寧に意味が解説されています。200 もの語源が掲載されています。よい入門書です。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付