S から始まる単語

  • sal「塩」
    塩味のあるもの
    【名】サラダ

  • sal「塩」
    塩味のあるもの
    【名】サラミ

  • sal「塩」
    古代ローマにおいて兵士は塩を買うために給料を得ていた
    【名】給料

  • sal「塩」
    【名】塩

  • satis「十分な」fact「つくる」-ion「~すること」
    十分な量をつくること
    【名】満足

  • satis「十分な」fy「つくる」
    十分な量をつくる
    【動】満足させる

  • sal「塩」
    塩味のあるもの
    【名】ソース

  • sal「塩」
    塩味のあるもの
    【名】ソーセージ

  • sci「知る」-ence「〜する人、もの」
    事象を知ること, 知った成果としての体系的な知識
    【名】科学

  • sci「知る」-ence「〜する人、もの」fic「つくる」
    事象を知り、体系的な知識をつくる
    【形】科学的な

  • sci「知る」-ence「〜する人、もの」-ist「〜の専門家」
    事象を知り、体系的な知識をつくる専門家
    【名】科学者

  • cis「切る」-or「~する人 [もの]」
    【名】はさみ

  • 20 を意味する。マヤ文明などは 20 ずつの印でマークをしていた説がある。
    【名】スコア、点数, 【動】点を取る、(成功や勝利を) 収める

  • circu「周囲」
    うろうろする
    【動】検索する

  • se-「離れた」clude「閉じる」
    引き離して (出て [入って] こないように) 閉じ込める
    【動】隔離する, 閉め出す

  • sect「切る」-tion「~すること」
    切り分けること → 切り分けてできたもの
    【名】区分, セクション, 段落

  • se-「離れた」duce「導く」
    (正しい道から) 離れて導く
    【動】道を誤らせる, 誘惑する, たぶらかす, 堕落させる

  • se-「離れた」gregate「集まり, 群れ」
    集まりから分かれさせる
    【動】分離する, 人種差別する

  • semi-「半分の」annual「毎年の」
    半年に一度ある
    【形】半年ごとの

  • semi-「半分の」circle「輪」
    半分の + 円 (輪の形)
    【名】半円

  • semi-「半分の」con-「共に」duct「導く」-or「~する人 [もの]」
    半分の + 導体 (← 電気を導くもの) → 導体の性質を半分もつもの
    【名】〈物理〉半導体

  • semi-「半分の」con-《強意》sci「知る」-ous「〜の性質がある」
    半分の + 意識 (←知っている状態, 気づいている状態)
    【形】意識が朦朧 (もうろう) とした

  • semi-「半分の」month「(暦の)月」-ly「〜ごとの」
    半月に一度の
    【形】半月ごとの

  • semi-「半分の」pro-「前に, 前の」fess「言う」-ion「~すること」-al《名詞・形容詞をつくる》
    半分の + 専門職 (公の前で専門的な内容をはっきりと言えること)
    【形】準専門の, セミプロの

  • semi-「半分の」tone「音, 調子」
    半分にした音
    【名】半音

  • semi-「半分の」transparent「透明の」
    半分透明の
    【形】半透明の

  • semi-「半分の」vowel「母音」
    半分の母音
    【名】半母音

  • semi-「半分の」week「週」-ly「〜ごとの」
    半週に一度の
    【形】半週ごとの

  • semi-「半分の」year「年」-ly「〜ごとの」
    半年に一度の
    【形】半年ごとの

  • serv「仕える」-ant「人, もの」
    仕える人
    【名】軍曹、曹長

  • serv「仕える」-ant「人, もの」
    仕える人
    【名】召使い

  • serv「仕える」
    【動】仕える, (食事などを) 出す

  • serv「仕える」
    仕えて提供するもの
    【名】サービス

  • sign「しるし」
    【動】署名する, 【名】標識, 記号, 看板, 兆候

  • sign「しるし」-al《名詞・形容詞をつくる》
    【名】信号, 合図

  • sign「しるし」-ify《動詞をつくる》-ant《形容詞をつくる》
    印をつけるほど重要な
    【形】重要な, 著しい

  • sign「しるし」-ify《動詞をつくる》
    しるしになる
    【動】〜を意味する, 〜を示す

  • solut「ほどく」-ion「~すること」
    ほどくこと → とけているもの
    【名】解決法, 溶液

  • solve「ほどく」
    とかす
    【動】解決する, 溶かす

  • solve「ほどく」
    とかす, とかすもの
    【形】溶解力のある, 【名】溶媒

  • sophy「知」moros「ばか」
    だんだんと要領を得てきたが未熟さもあること
    【名】二年生, 二年目

  • sub-「下に, 下位の」vene「来る」
    心の奥底から来る → 思い出がよみがえる
    【名】お土産、記念品

  • spectro-「スペクトル(光を波長別に分解したもの)」-scope「見る [検査する] もの」
    スペクトルを見るもの
    【名】分光器 (光を波長別に分解して見られる装置)

  • st「立つ」-able「~できる」-ity「〜すること」
    立ったままでいられること
    【名】安定性

  • st「立つ」-able「~できる」-ize「〜する」
    立ったままでいられるようにする
    【動】安定させる

  • st「立つ」-able「~できる」
    立ったままでいられる
    【形】安定した

  • st「立つ」
    立つ過程、立つ場所
    【名】段階、舞台、ステージ

  • st「立つ」
    立ち止まる
    【動】失速する、エンストする

  • st「立つ」
    【動】立つ, 立ち上がる, 立ち止まる

  • st「立つ」
    しっかり立っているもの → 確立されたもの
    【名】標準、スタンダード
1 〜 50 件を表示 (全 115 件)
一億人の英文法
この本が学校の教科書になれば、たくさんの人が用法の丸暗記による苦しみから開放されると思います。文法を楽しんで学ぶための必読の一冊です!
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付