A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接尾辞 -ed

形容詞をつくります。

古英語 -ed が由来です。

のような

ab-「離れた」sorb「吸う」-ed「のような」
吸って離すような
【形】吸収された

ab-「離れた」use「使う」-ed「のような」
常識からかけ離れた扱いかたをするような
【形】虐待された

ac-「その方向へ」cept「つかみ取る」-ed「のような」
つかみ取られているような
【形】受け入れられている、認められている

ac-「その方向へ」co-「強意」stom「慣れる」-ed「のような」
慣らされたような
【形】慣れた、習慣の

ac-「付加」quire「探し求める」-ed「のような」
どんどん求めるような
【形】習得した

ad-「その方向へ」dict「話す」-ed「のような」
そればかり話しているような
【形】中毒になっている、病みつきになっている

ab-「離れた」ante「前に」-age「こと」-ed「のような」
利点 (=前に出る観点) があるような
【形】恵まれた、有利な

age「年」-ed「のような」
年をとったような
【形】高齢の

ag-「その方向へ」grav「重い」-ate「する」-ed「のような」
状態が重くなるような
【形】悪質な

anima「魂、命」-ed「のような」
命が吹き込まれているような
【形】いきいきした

ante「前に」cip「つかみ取る」-ate「する」-ed「のような」
前もって把握されたような
【形】予想された

ap-「その方向へ」point「指す」-ed「のような」
それに指をさして決めたような
【形】任命された

arm「武器」-ed「のような」
武器の性質を持たせたような
【形】武装した

arm「組み合わせる」-or「人、もの」plate「広がり」-ed「のような」
組み合わせて身を守る広がりをもつもののような
【形】装甲の

as-「その方向へ」spire「呼吸」-ate「する」-ed「のような」
その方向へ吸い込むような
【形】吸い込まれた

auth「増やす」-or「人、もの」-ize「する」-ed「のような」
権威 (=生み出す人がもつもの) を与えられたような
【形】権限を与えられた、公認の、正規の

bed「眠る場所」-ed「のような」
土が寝かせられて重なったような
【形】〈地学〉層状の

cap「つかみ取る」-ture「こと、もの」-ed「のような」
つかまえられたような
【形】補足された、取り込まれた

center「中央」-ize「する」-ed「のような」
中央に集められたような
【形】集中型の、中央集権の

civis「町民」-ize「する」-ed「のような」
民の住む場が盛んになったような
【形】文明化された

clude「閉じる」-ed「のような」
閉じられたような
【形】閉鎖した、非公開の、密閉された、終了した

co-「ともに」lect「集める」-ed「のような」
集め合わせるような
【形】集めた

com-「ともに」mun「変わる」-ed「のような」
資産を分かち合うように変えるような
【形】共産化した、国有化した

com-「強意」ple「満たす」-ed「のような」
完全に満たされたような
【形】完了した

com-「ともに」ply「折る」-ate「する」-ed「のような」
折り重なり入り組んでいるような
【形】複雑な

com-「ともに」pose「置く」-ed「のような」
まとめて 1 つにしたような
【形】落ち着いた

con-「ともに」fin「境界を定める」-ed「のような」
お互いが接する境界線を引くような
【形】制限された、限られた、閉じ込められた

con-「ともに」nect「結びつける」-ed「のような」
結び合わさっているような
【形】接続した

con-「強意」vince「征服する」-ed「のような」
言い伏せられたような
【形】確信している

co-「強意」oper「覆う」-ed「のような」
覆われたような
【形】覆われた

de-「離れる」dict「話す」-ate「する」-ed「のような」
話をすることから離れて黙々と続けるような
【形】献身的な、熱心な

de-「否定」ment「考える」-ed「のような」
考えられなくなったような
【形】認知症の

de-「離れる」ple「満たす」-ed「のような」
満たす状態から離すような
【形】枯渇した、劣化した

de-「離れる」sert「つなげる」-ed「のような」
つながりを離すような
【形】見捨てられた、ひと気のない

de-「離れる」tail「切る」-ed「のような」
細かく切り離されているような
【形】詳細な

de-「下へ」vote「誓う」-ed「のような」
誓ってそこに身を置くような
【形】献身的な、熱心な

de-「下へ」vote「誓う」-ed「のような」-ly「のように」
誓ってそこに身を置くように
【副】献身的に

di-「強意」min「小さな、細かな」-ish「する」-ed「のような」
小さくするような
【形】減少した

dis-「否定」ab-「離れた」ante「前に」-age「こと」-ed「のような」
利点 (=前に出る観点) がないような
【形】恵まれない、不利な

dis-「否定」ap-「その方向へ」point「指す」-ed「のような」
それに指をさして決めたくないような
【形】失望した

dis-「離れて」con-「ともに」nect「結びつける」-ed「のような」
接続が切り離されたような
【形】切断した

dis-「否定」satis「十分な」fy「つくる」-ed「のような」
十分な量がつくられていないような
【形】不満な

docum「校正された文書」-ment「こと」-ed「のような」
文書のような
【形】文書化された

di-「離れて」ress「まっすぐな」-ed「のような」
まっすぐ整えてその場から離れたような
【形】きちんとした

en-「その状態にする」fort「強い、かたい」-ed「のような」
強い力で動すような
【形】強制的な

st「立つ」-ish「する」-ed「のような」
立てられたような
【形】設立された

ex-「外へ」spect「見る」-ed「のような」
先を見るような
【形】期待される

ex-「外へ」peri「試す」-ence「もの、こと」-ed「のような」
外で試してきたような
【形】経験を積んだ

ex-「外へ」pire「呼吸」-ed「のような」
息を吐きだして終えるような
【形】期限切れの、呼気の

ex-「外へ」tend「伸ばす」-ed「のような」
引き伸ばされているような
【形】引き伸ばされた、延長された、拡張された

fix「固定する」-ed「のような」
固定されたような
【形】固定された、定着した

flow「流れ」-ed「のような」
流れ込んだような
【形】浸水した、冠水した

foc「火」-ed「のような」
焦点 (=火で焦げる場所) を定めるような
【形】集中的な

fort「強い、かたい」-ed「のような」
力で動すような
【形】強制的な

gild「金」-ed「のような」
【形】金メッキした

hand「手」-ed「のような」
手のような
【形】手のある

hand「手」-ed「のような」
取っ手のあるような
【形】柄のついた

heap「高い」-ed「のような」
高く重ねたような
【形】積み重ねられた

height「高い」-en「する」-ed「のような」
【形】高められた

high「高い」power「力」-ed「のような」
強い力のあるような
【形】強力な

high「高い」tone「音、調子」-ed「のような」
高い調子のような
【形】声の調子が高い、格調が高い

honor「名誉」-ed「のような」
名誉のあるような
【形】名誉のある

host「客」-ize「する」-ed「のような」
病院に (=患者を丁重に扱う場所) 入っているような
【形】入院している

im-「中へ」port「運ぶ」-ed「のような」
国内に運びこまれたような
【形】輸入された、【名】輸入品

in-「中へ」clin「寄りかかる」-ed「のような」
心の中が傾くような
【形】傾いた

in-「中へ」clude「閉じる」-ed「のような」
中に閉じ込められたような
【形】含まれた

in-「否定」dis-「離れて」pos「置く」-ed「のような」
気分が別のところへ向かないような
【形】気が向かない

in-「否定」di-「離れて」vid「分ける」-al「のような」-ize「する」-ed「のような」
分け離せないものとして扱うような
【形】個別の

in-「否定」ex-「外へ」peri「試す」-ence「もの、こと」-ed「のような」
外で試してきてないような
【形】未経験の、経験の浅い

in-「中へ」flame「炎」-ed「のような」
燃えるような
【形】炎症を起こした

in-「中へ」form「形」-ed「のような」
心の中に形づくられているような
【形】情報通の

in-「否定」jure「ただしさ」-ed「のような」
ただしくないことをされたような
【形】傷つけられた、【名】負傷者

in-「中へ」spire「呼吸」-ed「のような」
吸い込み取り込むような
【形】発想を得る、インスピレーションを受ける

inter-「間の」con-「ともに」nect「結びつける」-ed「のような」
相互に接続したような
【形】相互接続した

inter-「間の」est「存在する」-ed「のような」
物事 (=存在) の間に入り込んで知ろうとするような
【形】関心のある

inter-「間の」re-「後ろへ」latus「運ぶ」-ed「のような」
お互いに知らせる (=持ち帰る) ような
【形】相関の、密接に関係する

in-「中へ」volve「回転する」-ed「のような」
回転しながら引き寄せていくような
【形】巻き込まれた、関与する、複雑な

isol「島」-ate「する」-ed「のような」
島に置き去りにされたような
【形】孤立した、単独の

light「火をつける」-ed「のような」
火をつけたような
【形】点火した

mal-「悪い」nour「養う、育てる」-ish「する」-ed「のような」
栄養の悪いような
【形】栄養失調の

man「人」-ed「のような」
人のような
【形】有人の

mark「印」-ed「のような」
印をつけたくなるような
【形】著しい

mark「印」-ed「のような」-ly「のように」
印をつけたくなるように
【副】著しく

mis-「誤って」ap-「その方向へ」ply「折る」-ed「のような」
折り合わせかたを間違えるような
【形】誤用された

mot「動く」-ize「する」-ed「のような」
動かせるようになったような
【形】電動式の

moun「積み重ねる」-ed「のような」
積み重ねられたような
【形】取り付けられた、搭載された

name「名前」-ed「のような」
名前のあるような
【形】名づけられた、指名された

neg「否定」lect「集める」-ed「のような」
集めないような
【形】無視された

non-「否定」con-「ともに」text「織る」-al「のような」-ize「する」-ed「のような」
文脈 (=前と後を織り合わせるもの) でないような
【形】文脈に当てはまっていない

non-「否定」ex-「外へ」tend「伸ばす」-ed「のような」
引き伸ばされていないような
【形】延長されていない、拡張されていない

norm「規格」-ize「する」-ed「のような」
規格に沿ったような
【形】正規化された

oc-「その方向へ」cup「つかみ取る」-ed「のような」
どんどんつかみ取られたような
【形】占領された

op-「反対の」pose「置く」-ed「のような」
反対の立場に置かれたような
【形】反対の

order「整える」-ed「のような」
整えられているような
【形】順序だった、秩序だった

over-「過度に」ex-「外へ」tend「伸ばす」-ed「のような」
過度に引き伸ばされているような
【形】拡張しすぎた

over-「過度に」state「立つ」-ed「のような」
上の位置に立って言うような
【形】誇張して

per-「徹底的に」vert「向きを変える」-ed「のような」
度を越えた方向へ進んでいるような
【形】異常な、変態な

plan「平ら」-ed「のような」
計画 (=平らな図面に書くもの) されたような
【形】計画された

play「動く」-ed「のような」
動いたような
【形】終わった

point「穴を開ける」-ed「のような」
穴があくほど鋭いような
【形】とがった、鋭い、とげとげしい

polar「極」-ize「する」-ed「のような」
かたよったような
【形】二極化した、偏向した、対立した、偏光した

pre-「前もって」se-「離れて」lect「集める」-ed「のような」
集まりから前もってつまんで離すような
【形】前もって選ばれた

pre-「前に」cede「進む」-ent「人、もの」-ed「のような」
以前に進んだことのあるような
【形】前例のある

pre-「前に」fer「運ぶ」-ed「のような」
順番を前にしたような
【形】好ましい、優先の

pre-「前もって」pay「支払う」-ed「のような」
前もって支払い済みのような
【形】前払いの

pre-「前もって」pare「準備する」-ed「のような」
前もって準備したような
【形】準備された

pre-「前もって」scribe「書く」-ed「のような」
事前に書いたような
【形】規定の、所定の

pre-「前に」tend「伸ばす」-ed「のような」
手を出そうとするような
【形】見せかけの

pro-「前もって」mise「送る」-ed「のような」
事前に意図を送り合い調整してあるような
【形】約束された、見込みがある

quali「質」fy「する」-ed「のような」
質の高さを認めれているような
【形】資格をもつ、公認の

re-「再び」co-「ともに」lect「集める」-ed「のような」
再び心を集め合わせるような
【形】落ち着いた

re-「後ろへ」call「叫ぶ」-ed「のような」
呼び戻されたような
【形】思い出された、回収された、リコールされた

re-「後ろへ」ceive「つかみ取る」-ed「のような」
つかんで持ち帰られたような
【形】受け入れられた

re-「再び」co-「ともに」lect「集める」-ed「のような」
再び心を集め合わせるような
【形】思い出された、落ち着いた

re-「再び」form「形」-ed「のような」
形をつくり直すような
【形】改良された

re-「後ろへ」latus「運ぶ」-ed「のような」
知らせる (=持ち帰る) 間柄であるような
【形】関係のある

re-「再び」new「新しい」-ed「のような」
再び新しくしたような
【形】新たな

re-「再び」pair「準備する」-ed「のような」
再び準備したような
【形】修理済みの

re-「再び」place「場所」-ed「のような」
再びその場所へ動かしたような
【形】交換された

re-「後ろへ」port「運ぶ」-ed「のような」-ly「のように」
情報を運び帰って伝えるように
【副】報道によると

re-「再び」quire「探し求める」-ed「のような」
繰り返し求めるような
【形】必須の、必修の

re-「後ろへ」st「立つ」-ed「のような」
せわしさの後ろへ立ち退いたような
【形】休まった

re-「再び」use「使う」-ed「のような」
再び使えるようにするような
【形】再生の

roll「回転する」-ed「のような」
巻かれたような
【形】巻かれた、ローラーで押しつぶされた

satis「十分な」fy「つくる」-ed「のような」
十分な量がつくられたような
【形】満足した

se-「離れて」lect「集める」-ed「のような」
集まりからつまんで離すような
【形】選ばれた

se-「離れて」pare「準備する」-ate「する」-ed「のような」
準備されたものを離すような
【形】分離した

simul「似ている」-ate「する」-ed「のような」
似た状況をつくるような
【形】模擬の、疑似の

sophi「賢さ」-ist「人」-ate「する」-ed「のような」
賢い人がもつ技術のような
【形】洗練された

sub-「代理」st「立つ」-ed「のような」
代理として成り立つような
【形】置換した

sup-「下に」pose「置く」-ed「のような」
心の奥底に思いを置くような
【形】仮定する、(be supposed to で) することになっている

sup-「下に」pose「置く」-ed「のような」-ly「のように」
心の奥底に思いを置くように
【副】たぶん

sus-「下に」spect「見る」-ed「のような」
心の奥底では疑って見るような
【形】疑わしい

syn-「ともに」chrono「時の」-ize「する」-ed「のような」
同じ時刻に起きるような
【形】同期した

tens「伸ばす」-ion「こと、もの」-ed「のような」
引き伸ばす力のような
【形】張力をかけた

un-「否定」co-「ともに」lect「集める」-ed「のような」
集め合わせないような
【形】未徴収の

un-「否定」com-「ともに」ply「折る」-ate「する」-ed「のような」
折り重なって入り組んでいないような
【形】複雑でない

under「下に」state「立つ」-ed「のような」
下の位置に立って言うような
【形】控えめな

un-「否定」dis-「否定」co-「強意」oper「覆う」-ed「のような」
覆いを取らないような
【形】未発見の

un-「否定」docum「校正された文書」-ment「こと」-ed「のような」
文書になっていないような
【形】文書化されていない、登録されていない、密入国の

un-「否定」duo「2 つ」-ed「のような」
どちらつかずでないような
【形】疑いの余地がない

un-「否定」em-「中へ」ploy「折る」-ed「のような」
引き込む事業がないような
【形】無職の、【名】失業者

un-「否定」ex-「外へ」spect「見る」-ed「のような」
先が見えないような
【形】予期しない、思わぬ

un-「否定」ex-「外へ」peri「試す」-ence「もの、こと」-ed「のような」
外で試してきてないような
【形】未経験の

un-「否定」in-「否定」jure「ただしさ」-ed「のような」
ただしくないことをされていないような
【形】無傷の

un-「否定」moun「積み重ねる」-ed「のような」
積み重ねられていないような
【形】取り付けられていない、搭載されていない

un-「否定」oc-「その方向へ」cup「つかみ取る」-ed「のような」
つかみ取られていないような
【形】占有されていない、空きの

un-「否定」pre-「前に」cede「進む」-ent「のような」-ed「のような」
以前に進んだことのないような
【形】前例のない

un-「否定」re-「後ろへ」latus「運ぶ」-ed「のような」
知らせる (=持ち帰る) 間柄でないような
【形】関係がない

un-「否定」sophi「賢さ」-ist「人」-ate「する」-ed「のような」
賢くない人がもつ技術のような
【形】洗練されていない、経験が浅い

un-「否定」syn-「ともに」chrono「時の」-ize「する」-ed「のような」
同じ時刻に起きないような
【形】バラバラな

un-「否定」vacca「牛」-ate「する」-ed「のような」
ワクチン (=牛からつくったもの) を体内に入れていないような
【形】ワクチン接種を受けていない

un-「否定」veil「覆う」-ed「のような」
覆いを取られたような
【形】公表された

use「使う」-ed「のような」
使われたような
【形】使われた

vari「変わる」-ed「のような」
変化に富むような
【形】多様な

vari「変わる」-ed「のような」-ly「のように」
変化に富むように
【副】多様に

veil「覆う」-ed「のような」
覆われたような
【形】ベールで隠された、遠回しな

well「よい」nour「養う、育てる」-ish「する」-ed「のような」
栄養のよいような
【形】栄養のよい

word「単語」-ed「のような」
言葉になったような
【形】言葉で表された