A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接尾辞 -ly の意味

英単語の末尾に付いて、形容詞や副詞にするはたらきがあります。形容詞にするはたらきは古英語の -lic、副詞にするはたらきは古英語の -lice にあるようです。英単語 like「のような」の由来と関係しているようです。

1. ごとの

2. のような

  • ab-「離れた」norm「規格」-al「性質」-ly「のような」
    規格からかけ離れている
    【副】異常に

  • ab-「離れた」ori「生まれる」-ive「性質」-ly「のような」
    成果を生み出せなかった
    【副】失敗に終わる

  • act「行為」-al「性質」-ly「のような」
    それをやった人がいる
    【副】実際に、実は

  • af-「その方向へ」flu「流れ」-ent「性質」-ly「のような」
    富が流れこんでくる
    【副】裕福に

  • con-《強意》sci「知る」-ous「性質」-ly「のような」
    知っていて、気づいていて
    【副】意識して、自覚して

  • con-《強意》st「立つ」-tion「こと」-al「性質」-ly「のような」
    成り立っている
    【副】憲法上

  • co-「共に」ope「はたらく」-ous「性質」-ly「のような」
    同じはたらきをするものを大量につくる
    【副】大量に、豊富に

  • co-《強意》rect「まっすぐな」-ly「のような」
    【副】ただしく

  • cur「走る」-ent「性質」-ly「のような」
    いま走っている
    【副】現在は

  • di-「離れて」rect「導く」-ly「のような」
    遠く離れた所へ導く、まっすぐに
    【副】直接に、率直に

  • ef-「外へ」fic「つくる」-ent「性質」-ly「のような」
    どんどんつくり出している
    【副】能率的に、効率的に

  • equal「等しい」-ly「のような」
    【副】同じような

  • fin「終わる」-al「性質」-ly「のような」
    終わりに
    【副】終わりに、最後に

  • gene「種類」-al「性質」-ly「のような」
    人という種族において知れ渡っている
    【副】一般に

  • grad「歩く」-al「性質」-ly「のような」
    少しずつ進む
    【副】少しずつ、徐々に

  • in-「否定」co-《強意》rect「まっすぐな」-ly「のような」
    まっすぐでない
    【副】間違って

  • inter-「間の」con-「共に」tinent「つかんで離さない」-al「性質」-ly「のような」
    大陸 (=しっかりと集まり合う土地) の間に
    【副】大陸間に

  • inter-「間の」nat「生まれる」-ion「こと」-al「性質」-ly「のような」
    お互いの国家 (=生まれる場) が関わりあう
    【副】国際間で、国際的に

  • logue「談話」-al「性質」-ly「のような」
    話の道筋がしっかりしている
    【副】論理的に、ロジカルに

  • nov「新しい」-ly「のような」
    【副】新たに

  • ope「はたらく」fic「する」-al「性質」-ly「のような」
    公的な場所 (オフィス=働く場所) に
    【副】公式に

  • opt「選ぶ」-ion「こと」-al「性質」-ly「のような」
    選べる
    【副】任意に

  • ori「生まれる」-al「性質」-ly「のような」
    もともとの生まれは
    【副】もともとは、本来は

  • part「部分」-al「性質」-ly「のような」
    部分に
    【副】部分的に

  • part「部分」-ly「のような」
    一部分にだけみられる
    【副】特に

  • part「部分」-ly「のような」
    一部分に
    【副】一部分に

  • per-「徹底的に」fect「つくる」-ly「のような」
    完成された
    【副】完全に

  • reg「導く」-al「性質」-ly「のような」
    領土 (=民を導き支配する) の性質
    【副】地域に

  • reg「まっすぐな」-ar「のような」-ly「のような」
    規則ただしい
    【副】規則的に

  • re-「後ろへ」spect「見る」-ive「性質」-ly「のような」
    後ろへふり返るほど注目して、関心を持ちそれぞれに気を配る
    【副】それぞれ

  • reg「まっすぐな」-ly「のような」
    【副】ただしく

  • sub-「下に」serv「仕える」-ent「性質」-ly「のような」
    下に仕える
    【副】従属的な、卑屈に

  • sure「確実な」-ly「のような」
    【副】確実に

  • un-「否定」con-《強意》sci「知る」-ous「性質」-ly「のような」
    知らずに、気づかずに
    【副】意識せず、自覚せず

  • un-「否定」equal「等しい」-ly「のような」
    等しくない
    【形】不平等に、不均等に
どんどん話すための瞬間英作文
英文法を習得するカギの一つは、反復練習なのだと気づかされます。中学校で習う文章でも、いざ口に出してみるとできないものです。しっかりと基礎を固めることで文法の理解がスムーズになると思います。
お知らせ 反響 謝辞 参考文献 注意事項
© 2009 - 2017 Takumi Tsunokake