A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接尾辞 -ion, -tion

「こと」、「もの」を表す名詞をつくります。

フランス語 -ion、古フランス語 -cion が由来です。

こと、もの

ab-「離れた」duct「導く」-ion「こと、もの」
離れたところへ導くこと
【名】誘拐

ab-「離れた」ject「投げる」-ion「こと、もの」
投げ捨てて突き離すこと
【名】卑劣さ

ab-「離れた」jure「ただしさ」-tion「こと、もの」
ただしさから離れること
【名】誓いの放棄

ab-「離れた」ori「生まれる」-tion「こと、もの」
生まれなくすること
【名】中絶

ab-「離れた」ori「生まれる」-tion「こと、もの」-ist「専門家」
生まれなくする人
【名】違法な堕胎医 (だたいい)

ab-「離れた」sorp「吸う」-tion「こと、もの」
吸って離すこと
【名】吸収

ac-「付加」quire「探し求める」-tion「こと、もの」
どんどん求めること
【名】獲得、習得

act「行動」-ion「こと、もの」
行動、行動して起きるもの
【名】活動、作用、訴訟

act「行動」-ion「こと、もの」-able「できる、しうる」
行動できるような
【形】実用的な、告訴できる

ad-「その方向へ」dict「話す」-ion「こと、もの」
そればかり話すこと
【名】中毒

ad-「その方向へ」don「与える」-tion「こと、もの」
それに与えること
【名】追加、加算

ad-「その方向へ」don「与える」-tion「こと、もの」-al「のような」
それに与えるような
【形】追加の

ad-「その方向へ」don「与える」-tion「こと、もの」-al「のような」-ly「のように」
それに与えるように
【副】さらに

ad-「その方向へ」miss「送る」-ion「こと、もの」
思うままに入らせること
【名】入場や入学の許可

ad-「その方向へ」opt「選ぶ」-ion「こと、もの」
その方へ手を伸ばして選び取ること
【名】選択、採用

af-「その方向へ」fect「つくる」-ion「こと、もの」
よい影響をつくること
【名】愛情

af-「その方向へ」fect「つくる」-ion「こと、もの」-ate「する」-ly「のように」
育まれるように
【副】愛をこめて、親しみをこめて

ag-「その方向へ」grav「重い」-ate「する」-ion「こと、もの」
状態が重くなること
【名】悪化

ag-「その方向へ」gregate「集まり、群れ」-ion「こと、もの」
集められたもの
【名】集合、集約

ambi-「あらゆる」it「行く」-tion「こと、もの」
票を求めてあらゆる場所を歩き回ること
【名】野心、熱意

anima「魂、命」-ion「こと、もの」
命を吹き込むこと、命が吹き込まれたもの
【名】いきいきさせること、アニメーション

anti-「反する」ab-「離れた」ori「生まれる」-tion「こと、もの」-ist「主義者」
生まれなくすることに反対する主義者
【名】中絶反対主義者

as-「その方向へ」sert「つなげる」-ion「こと、もの」
自分と物事をつなげて判断すること
【名】断言、主張

at-「その方向へ」tract「引っぱる」-ion「こと、もの」
引きつける力
【名】引力、魅力、アトラクション

auc「増やす」-tion「こと、もの」
入札額を増やすこと
【名】オークション

auto-「自身」igni「火」-tion「こと、もの」
自ら火がつく現象
【名】自己発火

auto-「自身」ment「考える」-tion「こと、もの」
自分で考えて動くこと
【名】自動化、オートメーション

bene-「よい」dict「話す」-ion「こと、もの」
人をよく言うこと
【名】祝福

cap「つかみ取る」-tion「こと、もの」
要点をつかめるようにするもの
【名】見出し、字幕、説明文

civis「町民」-ize「する」-tion「こと、もの」
栄えている民の住む場
【名】文明

civis「町民」-ize「する」-tion「こと、もの」-al「のような」
栄えている民の住む場のような
【形】文明の

cogni「知る」-tion「こと、もの」
知ること、気づくこと
【名】認識、認知

co-「ともに」lect「集める」-ion「こと、もの」
集め合わせること
【名】集めること、集配

com-「強意」memor「心に留める」-tion「こと、もの」
心に深く刻むこと
【名】記念すること、記念式典

com-「ともに」pan「パン」-ion「こと、もの」
一緒にパンを食べる仲
【名】仲間、連れ

com-「ともに」plex「折る」-ion「こと、もの」
体液が折り込まれて生じる体質
【名】顔色、肌色、つや

com-「ともに」posit「置く」-ion「こと、もの」
まとめてひとつにしたもの
【名】合成物、合成

com-「ともに」press「押す」-ion「こと、もの」
まわりからギュッと押すこと
【名】圧縮

con-「ともに」center「中央」-ion「こと、もの」
意識を中心に集めること
【名】集中

con-「強意」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」
ちゃんと把握できるもの、子を得る
【名】概念、受胎

con-「強意」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」-al「のような」
概念 (=ちゃんと把握するもの) のような
【形】構想上の

con-「強意」cess「進む」-ion「こと、もの」
相手に道をゆずって進ませること
【名】譲歩、特権、利権

con-「強意」cis「切る」-ion「こと、もの」
余分なものを切り落とすこと
【名】簡潔さ

con-「ともに」clude「閉じる」-ion「こと、もの」
話しあい (=共に話す) を閉じること
【名】結論、締結

con-「ともに」fect「つくる」-ion「こと、もの」
材料を組み合わせてつくること
【名】菓子をこしらえること、菓子

con-「ともに」fect「つくる」-ion「こと、もの」-ery「こと、もの」
材料を組み合わせてつくられたもの
【名】菓子類

con-「ともに」nect「結びつける」-ion「こと、もの」
結び合わせること
【名】接続

con-「ともに」secu「続く」-tion「こと、もの」
続け合うこと
【名】連続

con-「強意」serv「見守る」-tion「こと、もの」
見守り続けること
【名】保護、保存

con-「強意」st「立つ」-tion「こと、もの」
成り立つもの
【名】構成、憲法、設立、体質

con-「強意」st「立つ」-tion「こと、もの」-al「のような」
成り立つような
【形】憲法の

con-「強意」st「立つ」-tion「こと、もの」-al「のような」-ly「のように」
成り立っているように
【副】憲法上

con-「ともに」stru「積み重ねる」-tion「こと、もの」
積み重ね合わせたもの
【名】建物、構造

contra-「反対に」dict「話す」-ion「こと、もの」
反対のことを言うこと、相反することを言うこと
【名】矛盾

con-「ともに」vene「来る」-tion「こと、もの」
集まり合うこと、集まり合って決めること
【名】会議、条約

con-「ともに」vene「来る」-tion「こと、もの」-al「のような」
集まり合うような、集まり合って決めるような
【形】集会の、慣習の

con-「ともに」verse「向きを変える」-tion「こと、もの」
お互いに向き合う
【名】会話

con-「ともに」verse「向きを変える」-tion「こと、もの」-al「のような」
会話 (=お互いに向き合う) のような
【形】会話の、対話形式の

con-「ともに」verse「形や性質を変える」-ion「こと、もの」
まったく別のものにすがた形を変えること
【名】変換

corona「冠」-tion「こと、もの」
王冠を受け取る儀式
【名】戴冠式 (たいかんしき)、即位式

co-「強意」rect「まっすぐな」-ion「こと、もの」
まっすぐにすること
【名】修正、補正

de-「離れる」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」
つかみ取れないように、本当のことをわからないようにすること
【名】だますこと、ごまかすこと

de-「離れる」cis「切る」-ion「こと、もの」
他の選択肢を切り離すこと
【名】決断、決心

de-「徹底的に」fin「境界を定める」-ion「こと、もの」
概念の境界を定めること
【名】定義

de-「徹底的に」fin「境界を定める」-ion「こと、もの」-al「のような」
概念の境界を定めるような
【形】定義の

de-「離れる」ject「投げる」-ion「こと、もの」
心が投げられ離されること
【名】落胆

de-「離れる」ple「満たす」-tion「こと、もの」
満たす状態から離すこと
【名】減少、枯渇、減価償却

de-「下へ」posit「置く」-ion「こと、もの」
積み重ねていくこと
【名】堆積物、沈殿物、預け入れ

de-「下へ」press「押す」-ion「こと、もの」
押し下げられて心が沈むこと
【名】鬱病、陥没、不景気、低気圧

de-「離れる」puta「数える」-ion「こと、もの」
自分から離して代わりに数えてもらうこと
【名】代理、代表

de-「下へ」script「書く」-tion「こと、もの」
書き下すこと
【名】描写、説明

de-「離れる」sert「つなげる」-ion「こと、もの」
見捨てる (=つながりを離す) こと
【名】逃亡、任務放棄

de-「否定」tect「覆う」-tion「こと、もの」
覆いをとって隠れていたものを見つけること
【名】発見、検出

de-「離れる」term「終わり」-tion「こと、もの」
境界を定めて悩みを終わらせること
【名】決心、決定

de-「下へ」vote「誓う」-tion「こと、もの」
誓ってそこに身を置くこと
【名】献身、信仰

de-「下へ」vote「誓う」-tion「こと、もの」-al「のような」
誓ってそこに身を置くような
【形】信仰上の

dict「話す」-ion「こと、もの」
【名】言葉づかい、話しかた

dict「話す」-ion「こと、もの」-ary「こと、もの」
話すために使われるもの
【名】辞書

di-「離れて」gest「運ぶ」-ion「こと、もの」
離れた所へ運んで整えること
【名】消化

di-「強意」min「小さな、細かな」-tion「こと、もの」
小さくなること
【名】減少

di-「離れて」rect「導く」-ion「こと、もの」
遠く離れた所へ導くもの
【名】方向、指示

dis-「離れて」con-「ともに」nect「結びつける」-ion「こと、もの」
接続を切り離すこと
【名】切断、断線

dis-「離れて」posit「置く」-tion「こと、もの」
離れて置いて並べること
【名】配置、処分、傾向

dis-「離れて」posit「置く」-tion「こと、もの」-al「のような」
離れて置いて並べられて傾向の見えたような
【形】傾向的な

dis-「否定」satis「十分な」fact「つくる」-ion「こと、もの」
十分な量をつくらないこと
【名】不満

di-「離れて」se「それ自身」lue「ほどく」-tion「こと、もの」
それ自身を解きほぐすこと
【名】溶解、分解、解散

dis-「否定」uni-「1 つの」-ion「こと、もの」
1 つになっていたものが離れてバラバラになる
【名】分離、内輪もめ

di-「強意」verse「向きを変える」-ion「こと、もの」
向きを変えるもの
【名】迂回路、水路、気晴らし

di-「離れて」vis「分ける」-ion「こと、もの」
分け離すこと、分け離したもの
【名】分割、割り算、区分、区域

e-「外へ」dit「与える」-ion「こと、もの」
生み出すために書かれまとめられたもの
【名】版

e-「外へ」ject「投げる」-ion「こと、もの」
投げ出すこと
【名】放出、排出

e-「外へ」lect「選ぶ」-tion「こと、もの」
選び出すこと
【名】選挙、選択

e-「外へ」locu「力強く話す」-ion「こと、もの」
力強く話し出すこと
【名】セリフ回し、エロキューション (セリフの効果的な話し方)

e-「外へ」mit「送る」-ion「こと、もの」
外へ送り出すこと
【名】放出、排泄物

e-「外へ」mot「動く」-ion「こと、もの」
心から湧き出るもの
【名】感情

e-「外へ」mot「動く」-ion「こと、もの」-al「のような」
心から湧き出るような
【形】感情の

e-「外へ」mot「動く」-ion「こと、もの」-al「のような」-ly「のように」
心から湧き出るように
【副】感情的に

e-「外へ」rect「まっすぐな」-ion「こと、もの」
まっすぐ立てること
【名】建築、設立

ex-「外へ」vade「進んで行く」-ion「こと、もの」
進み離れ出ること
【名】回避

ex-「外へ」voc「呼ぶ」-tion「こと、もの」
呼び起こすこと
【名】呼び起こすこと

e-「外へ」volve「回転する」-tion「こと、もの」
外へ転がして広がり出ること
【名】進化

e-「外へ」volve「回転する」-tion「こと、もの」-ism「主義、主張」
進化 (=外へ転がして広がり出ること) の主張
【名】進化論

ex-「外へ」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」
一般例から除外される (=つまみ出す) こと
【名】例外、除外

ex-「外へ」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」-al「のような」
一般例から除外される (=つまみ出す) ような
【形】例外的な、特異な

ex-「外へ」clude「閉じる」-ion「こと、もの」
外へはじき出すこと
【名】排除、排他、除外

ex-「外へ」pede「足」-tion「こと、もの」
外へ足を運ぶこと
【名】遠征、探検

ex-「外へ」posit「置く」-ion「こと、もの」
外に置いて見せること
【名】展覧会

ex-「外へ」press「押す」-ion「こと、もの」
感情を押し出すこと
【名】表現

ex-「外へ」tract「引っぱる」-ion「こと、もの」
外へ引っぱり出すこと
【名】抽出、摘出、採掘

fact「つくる」-ion「こと、もの」
つくられるもの
【名】派閥

fact「つくる」-ion「こと、もの」
つくり上げるもの
【名】ファッション、流行、流儀、【動】つくり上げる

fact「つくる」-ion「こと、もの」-able「できる、しうる」-ity「こと」
ファッション (=つくり上げるもの) の性質
【名】ファッション性

fact「つくる」-ion「こと、もの」-able「できる、しうる」
ファッション (=つくり上げるもの) が広まっているような
【形】流行の

fic「つくる」-tion「こと、もの」
つくられたもの
【名】つくり話、フィクション

fic「つくる」-tion「こと、もの」-al「のような」
つくられたものであるような
【形】つくり話の、フィクションの

form「形」-tion「こと、もの」
形づくること
【名】形成、編成、設立

found「基礎を置く」-tion「こと、もの」
【名】基礎、基盤

fact「つくる」-tion「こと、もの」
つくられたもの
【名】機能

igni「火」-tion「こと、もの」
火をつけること
【名】点火、着火

im-「中へ」ple「満たす」-tion「こと、もの」
要件を満たす
【名】実施、〈コンピューター〉実装

im-「中へ」ply「折る」-tion「こと、もの」
意味を内に含めて間接的に伝える
【名】暗示、含意

im-「中へ」press「押す」-ion「こと、もの」
相手の心の中へ自分を押し込むこと
【名】印象

in-「中へ」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」
手に取って始めること
【名】開始

in-「中へ」clude「閉じる」-ion「こと、もの」
中に閉じ込めること
【名】含有

in-「中へ」duct「導く」-ion「こと、もの」
その中へ導くこと
【名】就任、誘導

in-「中へ」fect「つくる」-ion「こと、もの」
体の中に悪いものをつくること
【名】感染

in-「中へ」form「形」-tion「こと、もの」
心の中に形づくるもの
【名】情報

in-「中へ」ject「投げる」-ion「こと、もの」
投げ入れること
【名】注入、注射

in-「否定」oc-「その方向へ」cup「つかみ取る」-tion「こと、もの」
つかみ取らないこと
【名】無職

in-「中へ」quis「探し求める」-tion「こと、もの」
踏み込んで求めること
【名】取り調べ、審理

in-「中へ」sert「つなげる」-ion「こと、もの」
中につなげること
【名】挿入

in-「中へ」spect「見る」-ion「こと、もの」
中まで念入りに見ること
【名】調査、検査

in-「中へ」st「立つ」-tion「こと、もの」
仕組みを中に成り立たせる
【名】設置、導入、インストール

in-「上に」st「立つ」-tion「こと、もの」
立てられたもの
【名】協会、機関、設立

inter-「間の」act「行動」-ion「こと、もの」
お互いに作用し合うこと
【名】相互作用

inter-「間の」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」
途中でつかみ取ること
【名】横取り、傍受

inter-「間の」con-「ともに」nect「結びつける」-ion「こと、もの」
相互に接続すること
【名】相互接続

inter-「間の」ject「投げる」-ion「こと、もの」
会話の間に投げ込むもの
【名】間投詞

inter-「間の」ject「投げる」-ion「こと、もの」-al「のような」
会話の間に投げ込むもののような
【形】間投詞の

inter-「間の」ject「投げる」-ion「こと、もの」-al「のような」-ize「する」
会話の間に投げ込むものにする
【動】間投詞にする

inter-「間の」ject「投げる」-ion「こと、もの」-al「のような」-ly「のように」
会話の間に投げ込むもののように
【副】間投詞的に

inter-「間の」miss「送る」-ion「こと、もの」
何かの間に別の何かを送り込むこと
【名】休憩時間、コマーシャル

inter-「間の」nat「生まれる」-ion「こと、もの」-al「のような」
お互いの国家 (=生まれる場) が関わりあうような
【形】国家間の、国際的な

inter-「間の」nat「生まれる」-ion「こと、もの」-al「のような」-ize「する」-tion「こと、もの」
お互いの国家 (=生まれる場) が関わるようにすること
【名】国際化

inter-「間の」nat「生まれる」-ion「こと、もの」-al「のような」-ize「する」
お互いの国家 (=生まれる場) が関わるようにする
【動】国際化する

inter-「間の」nat「生まれる」-ion「こと、もの」-al「のような」-ly「のように」
お互いの国家 (=生まれる場) が関わりあうように
【副】国際間で、国際的に

inter-「間の」sect「切る」-ion「こと、もの」
間を横切ること
【名】横断、交差点

intro-「中へ」duct「導く」-ion「こと、もの」
中身へ導くこと
【名】導入、紹介

in-「中へ」vade「進んで行く」-ion「こと、もの」
相手のふところへ攻めこむこと
【名】侵入

in-「上に」voc「呼ぶ」-tion「こと、もの」
神を呼ぶこと
【名】法の行使、ミサの祈り、〈コンピューター〉起動

jure「法律」dict「話す」-ion「こと、もの」
法律のもとで話す権利
【名】司法権

lact「ミルク」-tion「こと、もの」
ミルクを飲ませること
【名】授乳

mal-「悪い」dict「話す」-ion「こと、もの」
人を悪く言うこと
【名】悪口

mal-「悪い」fact「つくる」-tion「こと、もの」
機能 (=つくられたもの) の調子が悪いこと
【名】故障

mal-「悪い」nutri「養う、育てる」-tion「こと、もの」
栄養状態が悪いこと
【名】栄養失調

memor「心に留める」-ize「する」-tion「こと、もの」
心に留めること
【名】記憶、暗記

mis-「誤って」in-「中へ」form「形」-tion「こと、もの」
心の中に誤った形をつくるもの
【名】偽情報

miss「送る」-ion「こと、もの」
何かを成すために派遣された人の使命
【名】使命、任務

mis-「誤って」trans-「向こう側へ」latus「運ぶ」-ion「こと、もの」
誤った翻訳 (=別の言葉へ運び出すこと)
【名】誤訳

mot「動く」-ion「こと、もの」
動くこと
【名】動き、動作、運動

multi-「多くの」nat「生まれる」-ion「こと、もの」-al「のような」
多くの国家 (=生まれる場) のような
【形】多国家の、多国籍の

nat「生まれる」-ion「こと、もの」
生まれる場
【名】国家

ne「否定」-ate「する」-ion「こと、もの」
否定すること
【名】否定

norm「規格」-ize「する」-tion「こと、もの」
規格にそわせること
【名】標準化、正常化

not「知る」-ion「こと、もの」
知れるもの
【名】概念、考え

not「知る」-ion「こと、もの」-al「のような」
知れるもののような
【形】概念の

not「知る」-ion「こと、もの」-al「のような」-ly「のように」
知れるもののように
【副】概念上

nutri「養う、育てる」-tion「こと、もの」
【名】栄養

ob-「その方向へ」ject「投げる」-tion「こと、もの」
目の前に投げ込まれる意見
【名】異論

ob-「その方向へ」ject「投げる」-tion「こと、もの」-able「できる、しうる」
目の前に不意に投げ込まれるような
【形】好ましくない、不快な

oc-「その方向へ」cup「つかみ取る」-tion「こと、もの」
お金や地位などをつかみ取ること
【名】占領、職業

ob-「その方向へ」miss「送る」-ion「こと、もの」
見送ったり見落したりすること
【名】省略、怠慢

omni-「すべて」di-「離れて」rect「導く」-ion「こと、もの」-al「のような」
すべての遠く離れた場所へ行くような
【形】全方向の

op-「反対の」pose「置く」-tion「こと、もの」
立場を反対におくこと
【名】反対

ope「最高」-ize「する」-tion「こと、もの」
最高に適すること
【名】最適化

opt「選ぶ」-ion「こと、もの」
【名】選択

opt「選ぶ」-ion「こと、もの」-al「のような」
選べるような
【形】任意の

opt「選ぶ」-ion「こと、もの」-al「のような」-ly「のように」
選べるように
【副】任意に

per-「徹底的に」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」
感覚でつかみ取ること
【名】知覚

per-「徹底的に」fect「つくる」-ion「こと、もの」
これ以上ないほどつくり込まれた状態
【名】完全

per-「徹底的に」fect「つくる」-ion「こと、もの」-ism「主義、主張」
これ以上ないほどつくり込もうとする主義
【名】完璧主義

per-「徹底的に」fect「つくる」-ion「こと、もの」-ist「主義者」
これ以上ないほどつくり込む主義者
【名】完璧主義者

per-「徹底的に」mit「送る」-ion「こと、もの」
あえて見送ること
【名】許可

per-「徹底的に」vade「進んで行く」-ion「こと、もの」
すっかり行き渡っていること
【名】普及、充満

per-「徹底的に」verse「向きを変える」-ion「こと、もの」
あらぬ方向へ進んでいくこと
【名】倒錯、曲解、背徳

posit「置く」-ion「こと、もの」
置かれるところ
【名】位置、地位

pot「飲む」-ion「こと、もの」
飲むもの
【名】ポーション、薬

pre-「前もって」cis「切る」-ion「こと、もの」
前もって細かく切り詰められたこと
【名】精密さ、精度

pre-「前もって」clude「閉じる」-ion「こと、もの」
前もって何も入らないようにしておくこと
【名】阻止、防止、除外

pre-「前もって」cogni「知る」-tion「こと、もの」
【名】予知

pre-「前もって」dict「話す」-ion「こと、もの」
起こる前に話すこと
【名】予測、予言

pre-「前もって」pare「準備する」-tion「こと、もの」
前もって準備すること
【名】準備、用意

pre-「前もって」se-「離れて」lect「集める」-ion「こと、もの」
集まりから前もってつまんで離すこと
【名】事前選択

pro-「前に」cess「進む」-ion「こと、もの」
前へ進むもの
【名】行列、進行

pro-「前に」fess「言う」-ion「こと、もの」
公の前で専門的な内容をはっきりと言うこと
【名】専門職

pro-「前に」fess「言う」-ion「こと、もの」-al「のような」
公の前で専門的な内容をはっきりと言えるような
【形】専門的な、プロの

pro-「前に」gress「歩く」-ion「こと、もの」
前へ進んで行くこと
【名】進歩、進行

pro-「前に」hibit「持つ」-ion「こと、もの」
持って戻すこと
【名】禁止

pro-「前に」ject「投げる」-ion「こと、もの」
目標や映像を前に投げ出すこと
【名】計画、投影

pro-「前に」mot「動く」-ion「こと、もの」
前へ動かすこと
【名】促進、助成、宣伝、昇進

pro-「前に」posit「置く」-ion「こと、もの」
目の前に置かれたもの
【名】提案、意見、問題

pro-「前に」st「立つ」-tion「こと、もの」
人の前に身を差し出すこと
【名】売春

pro-「前もって」tect「覆う」-tion「こと、もの」
事前に覆っておくこと
【名】保護

publ「人々」-ic「のような」-tion「こと、もの」
人々に知らせること
【名】出版、公表

quest「探し求める」-ion「こと、もの」
【名】質問

quest「探し求める」-ion「こと、もの」
【名】質問表、アンケート

re-「再び」co-「ともに」lect「集める」-ion「こと、もの」
再び心を集め合わせること
【名】再収集、再集結

re-「反対に」act「行動」-ion「こと、もの」
反対に作用すること
【名】反作用、反応

re-「後ろへ」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」
つかんで持ち帰ること、受け入れること
【名】受け取ること、受付、歓迎会

re-「後ろへ」cess「進む」-ion「こと、もの」
後ろへ進むこと
【名】不景気

re-「再び」cogni「知る」-tion「こと、もの」
また見た時にわかること
【名】認識、認知

re-「再び」co-「ともに」lect「集める」-ion「こと、もの」
再び心を集め合わせること
【名】思い出、想起

re-「再び」con-「ともに」stru「積み重ねる」-tion「こと、もの」
再び積み重ね合わせること
【名】再建

re-「後ろへ」duct「導く」-ion「こと、もの」
後ろへ導くこと
【名】減少、還元

re-「後ろへ」gress「歩く」-ion「こと、もの」
後ろへ行くこと
【名】後退、回帰

re-「再び」in-「中へ」fect「つくる」-ion「こと、もの」
体の中に悪いものを再びつくること
【名】再感染

re-「再び」intro-「中へ」duce「導く」-ion「こと、もの」
再び中身へ導くこと
【名】再導入、再紹介

re-「後ろへ」ject「投げる」-ion「こと、もの」
後ろへ投げ捨てて見向きもしないこと
【名】拒絶

re-「後ろへ」latus「運ぶ」-ion「こと、もの」
知らせる (=持ち帰る) 間柄
【名】関係

re-「後ろへ」latus「運ぶ」-ion「こと、もの」-al「のような」
知らせる (=持ち帰る) 間柄のような
【形】関係の

re-「後ろへ」latus「運ぶ」-ion「こと、もの」-al「のような」-ly「のように」
知らせる (=持ち帰る) 間柄のように
【副】関係的に

re-「後ろへ」latus「運ぶ」-ion「こと、もの」-ship「関係」
知らせる (=持ち帰る) 間柄
【名】関係

re-「再び」pro-「前に」duct「導く」-ion「こと、もの」
前へ前へと再び生み出すこと
【名】再生、複製、生殖

re-「再び」publ「人々」-ic「のような」-tion「こと、もの」
人々に再び知らせること
【名】再発行

re-「再び」puta「数える」-ion「こと、もの」
良し悪しを数え上げること
【名】評価

re-「強意」se「それ自身」lut「ほどく」-ion「こと、もの」
自身の迷いを解きほぐすこと
【名】決心

re-「再び」uni-「1 つの」-ion「こと、もの」
再び 1 つになること
【名】再会、同窓会

re-「再び」voc「呼ぶ」-tion「こと、もの」
呼び戻して元に戻すこと
【名】取り消し、撤回

re-「後ろへ」volve「回転する」-tion「こと、もの」
巻き戻すこと、権力や組織をかき回してひっくり返すこと
【名】革命

satis「十分な」fact「つくる」-ion「こと、もの」
十分な量をつくること
【名】満足

sect「切る」-tion「こと、もの」
切り分けられたもの
【名】区分、セクション、段落

se-「離れて」lect「集める」-ion「こと、もの」
集まりからつまんで離すこと
【名】選択

semi-「半分の」pro-「前に」fess「言う」-ion「こと、もの」-al「のような」
半分の専門職 (=公の前で専門的な内容をはっきりと言えること) のような
【形】準専門の、セミプロの

se「それ自身」lut「ほどく」-ion「こと、もの」
それ自身を解きほぐすもの
【名】解決法、溶液

st「立つ」-tion「こと、もの」
しっかり立っている建物
【名】駅

st「立つ」-tion「こと、もの」-ary「こと、もの」
立ちっぱなしで動かないもの
【名】固定されたもの、【形】固定された

stimulus「刺す」-tion「こと、もの」
刺すこと
【名】刺激

sub-「下に」ject「投げる」-ion「こと、もの」
下の立場に投げ渡すこと・投げ渡されること→従えること・従うこと
【名】征服、服従

sub-「下に」script「書く」-tion「こと、もの」
書類の下に名前を書くこと
【名】署名、定期購読

sub-「代理」st「立つ」-tion「こと、もの」
代理として成り立つこと
【名】代用、置換

sub-「下に」tract「引っぱる」-ion「こと、もの」
引き下げること
【名】引くこと、減算

sub-「下に」verse「向きを変える」-ion「こと、もの」
下からひっくり返すこと
【名】破壊、転覆

suc-「下に」cess「進む」-ion「こと、もの」
あとに続きたくなるさま
【名】連続、相続

sug-「下に」gest「運ぶ」-ion「こと、もの」
下から案を運び上げること
【名】提案

sup-「下に」press「押す」-ion「こと、もの」
抑えつけること
【名】抑圧、抑制

sus-「下に」pend「ぶら下げる」-ion「こと、もの」
ちゅうぶらりんにされること
【名】つるすこと、停止

tele-「遠く」vis「見る」-ion「こと、もの」
遠くからの発信を見るもの
【名】テレビ

tens「伸ばす」-ion「こと、もの」
引き伸ばす力
【名】張力

tens「伸ばす」-ion「こと、もの」-ed「のような」
引き伸ばす力のような
【形】張力をかけた

tra-「向こう側へ」dit「与える」-ion「こと、もの」
世代を超えて受け継がれていくもの
【名】伝統

tra-「向こう側へ」dit「与える」-ion「こと、もの」-al「のような」
世代を超えて受け継がれていくような
【形】伝統的な

trans-「向こう側へ」script「書く」-tion「こと、もの」
あるものを別のところにも書くこと
【名】転写、複写、書き換え

trans-「向こう側へ」it「行く」-ion「こと、もの」
移り変わっていくこと
【名】推移、遷移

trans-「向こう側へ」latus「運ぶ」-ion「こと、もの」
別の言葉へ運び出すこと
【名】翻訳

trans-「向こう側へ」miss「送る」-ion「こと、もの」
向こう側へ送ること
【名】送信、伝達、感染

tut「見守る」-ion「こと、もの」
見守ること
【名】授業

un-「否定」con-「強意」st「立つ」-tion「こと、もの」-al「のような」
成り立たないような
【形】違憲の、違法の

un-「否定」con-「強意」st「立つ」-tion「こと、もの」-al「のような」-ly「のように」
成り立たないように
【副】違憲に、違法に

un-「否定」fact「つくる」-ion「こと、もの」-able「できる、しうる」
今のファッション (=つくり上げるもの) だとは思えないような
【形】時代遅れの

uni-「1 つの」-ion「こと、もの」
1 つになっているもの
【名】結合、組合

verse「形や性質を変える」-ion「こと、もの」
内容を変えること
【名】版、型、バージョン

vis「見る」-ion「こと、もの」
見えること
【名】視野、視力、先見の明