A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

英単語 internationalization の意味

inter-「間の」nat「生まれる」-ion「こと、もの」-al「性質」-ize「する」-tion「こと、もの」
お互いの国家 (=生まれる場) が関わるようにすること
【名】国際化

ひとことメモ

コンピューター技術者の界隈では、internationalization のことを i18n と表記することがあります。i18n とは、ウェブサイトを複数の言語で表示させたり、国や地域にあったコンテンツをそれぞれ分けて配信することです。毎回 internationalization と書くのは長いので、i18n と書きます。なぜ i18n なのかというと、最初の i と最後の n の間に文字が 18 字あるので i、18、n というわけです。

同じ語源の英単語

fact「つくる」-ion「こと、もの」-able「できる、しうる」-ity「こと」
ファッション (=つくり上げるもの) の性質
【名】ファッション性

inter-「間の」face「面」
何かと何かの間をつなぐ面
【名】境界面、インターフェイス

op-「反対の」pose「置く」-tion「こと、もの」
立場を反対におくこと
【名】反対

pro-「前に」hibit「保つ」-ion「こと、もの」
前のめりに行動を抑制する状態を保つこと
【名】禁止

vis「見る」-ion「こと、もの」
見えること
【名】視野、視力、先見の明
日本語文法の謎を解く―「ある」日本語と「する」英語
「日本語のように英語にも主語はなかった」という驚きの切り口です。英語の歴史を知ると文法への意識が変わります。英語と日本語の文法の構造の違いが図解されています。