【語幹】 ject の意味

中期フランス語の jeter (= to throw) より。jeter をさらにさかのぼるとラテン語の iacere (= to throw) へ行きつく。物を「投げる」、投げることから「投げ捨てる」、「投げられるもの」、投げて「設置する」とイメージしよう。

1. 投げる

  • ab-「離れた」ject「投げる」
    離れたところへ投げ捨てる → 捨てられてしまうようなみじめな状態
    【形】見捨てられた, みじめな

  • ad-「付加」ject「投げる」-ive「~という性質のある」
    ~へ投げられ付加する性質のある → 名詞に付加する性質のある → 名詞を修飾する
    【形】付随する, 【名】形容詞

  • de-「~から離れる」ject「投げる」
    離れたところへ投げ落とす → 気分を投げ落とす → 気落ちさせる
    【動】落胆させる

  • e-「外側へ」ject「投げる」
    内から外へ投げ出す
    【動】放出する, 排出する, 脱出する

  • in-「内側へ」ject「投げる」
    外から内へ投げ入れる
    【動】注入する, 注射する, (意見などを) 差し挟む

  • inter-「~間の」ject「投げる」
    何かをしている間に別の何かを投げ入れる
    【動】(人が話している途中で質問などを) 差し挟む

  • ject「投げる」
    勢いよく投げられるもの → 勢いのある気体を動力とするもの
    【動】噴出する, 【名】ジェット機, 噴流 (取り込んだ空気に熱をあたえて生み出す激しい流れ)

  • ob-「~の方へ」ject「投げる」
    目の前 [意見] に向かって投げられたもの → 目の前にある [意見に対する] もの
    【名】物体, 反対意見

  • ob-「~の方へ」ject「投げる」-tion「~すること」
    意見に対するもの
    【名】異論

  • ob-「~の方へ」ject「投げる」-ive「~という性質のある」
    距離をおいて物 (object の語源を参照) を見る
    【形】客観的な

  • pro-「前もって」ject「投げる」
    前になにかを投げる → 目的に向かって次にやることを決める, 決めて進んでいく
    【動】投影する, 【名】事業計画, プロジェクト

  • pro-「前に, 前の」ject「投げる」-or「~する人 [もの]」
    前に何かを投げるもの→前に映像を投影するもの
    【名】プロジェクター, 映写機

  • re-「後ろへ」ject「投げる」
    後ろへ投げる (見向きもしなくする)
    【動】拒絶する

  • retro-「後方」ject「投げる」
    後方へ投げる
    【動】後方へ投げる

  • sub-「下に, 下位の」ject「投げる」
    下に置く → 制御する, 制御するもの, 制御すること
    【名】主題, 主語, 被験者, 臣下, 【動】服従させる, (嫌な経験などを) させる, 【形】〜に依存する, 〜の支配を受ける
英語語源辞典
英単語一つ一つの意味が年代順にどのように派生したかがとても詳しく解説されています。英単語の意味の背景である語源を知り、その語源の背景である歴史を知りたい方はぜひお読みください。収録語彙数は約5万です。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付