【語幹】 spect の意味

ラテン語 specere (= to look) より。

1. 見る

  • a-「〜の方へ」spect「見る」
    ある方向 [視点] から物事を見る
    【名】物事の見方, 面

  • in-「内側へ」spect「見る」
    内側まで念入りに見る
    【動】検査する

  • pro-「前に, 前の」spect「見る」
    時間的に前方 (未来) [視界的に前方] を見る
    【名】見込み, 予想, 見晴らし, 景色

  • re-「後ろへ」spect「見る」
    後ろをふり返り注目することで深い感心を持つ
    【名】関心, 敬意

  • retro-「後方」spect「見る」
    (時間的な) 後方を見る
    【名】回想, 回顧
英文法をこわす―感覚による再構築
「イメージ」という英文法の本質をついています。用法という機械的な英文法がこわれ、感覚という人間らしいものに生まれ変わるはずです。用法の丸暗記に苦しんだ全ての方に読んでいただきたい一冊です。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付