【語幹】 fic, fact, fect, feat, fig, fy の意味

ラテン語 facere (= to make) より。make は汎用性の高いイメージだ。「つくる」、事象をつくることから「引き起こす」、影響をつくることから「及ぼす」、製品を「つくる」といった具合だ。

1. つくる

  • af-「〜の方へ」fect「つくる」
    つくろうとする → 何らかの作用を及ぼす, 〜しようとする
    【動】影響を与える, 〜するふりをする

  • af-「〜の方へ」fect「つくる」-ion「~すること」
    つくろうとすること → よい作用を及ぼそうとすること
    【名】愛情

  • by-「副次的な」ef-「外側へ」fect「つくる」
    副次的な + 結果, 効果 (=外へつくり出したもの → 世にもたらしたもの)
    【名】副作用

  • de-「非〜」feat「つくる」
    こわす
    【動】打ち破る, 打ち負かす

  • de-「非〜」fect「つくる」
    こわれているもの
    【名】欠陥

  • dis-「逆の, 不~, 非~」satis「十分な」fy「つくる」
    十分な量をつくらない
    【動】不満を抱かせる, 不快にさせる

  • ef-「外側へ」fect「つくる」
    外へ作り出すもの → 世にもたらしたもの
    【名】結果, 効果

  • e-「外側へ」fect「つくる」-ive「~という性質のある」
    結果, 効果 (=外へつくり出したもの → 世にもたらしたもの) + 〜性質のある
    【形】効果的な

  • ef-「外側へ」fic「つくる」-ent《形容詞をつくる》
    つくり出していく力がある
    【形】有能な, 効率的な

  • ef-「外側へ」fic「つくる」-ent《形容詞をつくる》-ly《副詞をつくる》
    どんどんつくり出している
    【副】能率的に, 効率的に

  • fact「つくる」
    つくられたもの → 起きたこと
    【名】事実

  • fact「つくる」-or「~する人 [もの]」
    つくるもの → 何かを引き起こすもの
    【名】要因

  • fact「つくる」-ory「〜する所」
    つくる所
    【名】工場

  • feat「つくる」
    つくり上げられたもの
    【名】偉業

  • feat「つくる」-ure《名詞をつくる》
    つくられたもの
    【名】特徴, 機能

  • fic「つくる」-tion「~すること」
    つくられたもの
    【名】つくり話, フィクション

  • fic「つくる」-tion「~すること」-al《名詞・形容詞をつくる》
    つくられたものである
    【形】つくり話の, フィクションの

  • fig「つくる」-ure《名詞をつくる》
    つくられたもの
    【名】形, フィギュア

  • fact「つくる」-tion「~すること」
    つくられたもの
    【名】機能

  • in-「〜でない」e-「外側へ」fect「つくる」-ive「~という性質のある」
    結果, 効果 (=外へつくり出したもの → 世にもたらしたもの) + 〜という性質のない
    【形】効果的でない

  • in-「内側へ」fect「つくる」
    体の中に悪いものをつくる
    【動】病気をうつす, 感染させる

  • in-「内側へ」fect「つくる」-ion「~すること」
    体の中に悪いものをつくること
    【名】感染

  • in-「〜でない」suf-「下に, 下位の」fic「つくる」-ent《形容詞をつくる》
    つくったものを下に置いて積んでいけるほど余裕がない
    【形】不十分な

  • over-「過度に」suf-「下に, 下位の」fic「つくる」-ent《形容詞をつくる》
    つくったものを下に積みすぎてあり余っている
    【形】過剰な

  • satis「十分な」fact「つくる」-ion「~すること」
    十分な量をつくること
    【名】満足

  • satis「十分な」fy「つくる」
    十分な量をつくる
    【動】満足させる

  • sci「知る」-ence《抽象名詞をつくる》fic「つくる」
    事象を知り、体系的な知識をつくる
    【形】科学的な

  • suf-「下に, 下位の」fic「つくる」-ent《形容詞をつくる》
    つくったものを下に置いて積んでいけるほど余裕がある
    【形】十分な

  • trans-「変換」fig「つくる」-ure《名詞をつくる》
    形 (つくられたもの) を変換する
    【動】形を変える

  • uni-「1つの」fy「つくる」
    ひとつにする
    【動】ひとまとめにする, 統一する
語源耳
ふんだんな絵・写真でイメージしやすく、音声CDで耳から学べ、ストーリー仕立てなので語源が頭に入りやすい構成です。赤・緑の全2巻で楽しく学びましょう!
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付