A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接尾辞 -able, -ible の意味

ラテン語 -abilis が由来です。-abilis は「できる」や「しうる」を意味します。-abilis から派生した英単語には ability や possibility などがあります。ability は「能力」を意味します。「能力」は何かを「できる」力です。possibility は「可能性」を意味します。「可能性」というのは何かが「起こりうる」度合いです。

できる、しうる

-able「できる、しうる」-ity「こと」
【名】能力、才能

ac-「その方向へ」cept「つかみ取る」-able「できる、しうる」-ity「こと」
つかみ取れること
【名】受容性

ac-「その方向へ」cept「つかみ取る」-able「できる、しうる」
つかみ取れる
【形】受け入れできる

ac-「その方向へ」cess「進む」-ible「できる、しうる」-ity「こと」
進める度合い
【名】行きやすさ

ac-「その方向へ」cess「進む」-ible「できる、しうる」
行きたい方向へ進める
【形】たどり着ける、近づける、アクセスできる

a-「その方向へ」gree「喜び、慈悲深さ」-able「できる、しうる」
喜んで賛同できる
【形】喜んで同意する、感じのよい、ここちよい

as-「その方向へ」sign「しるし」-able「できる、しうる」
印を付けられる
【形】割り当て可能な

at-「その方向へ」tain「つかんで離さない」-able「できる、しうる」
つかみ取れる
【形】達成可能な

aud「聞く」-ible「できる、しうる」
聞くことができる
【形】聞き取れる

a-「その方向へ」val「価値」-able「できる、しうる」-ity「こと」
価値を発揮できること
【名】使えること、利用可能性

a-「その方向へ」val「価値」-able「できる、しうる」
価値を発揮できる
【形】利用できる、有効な

cap「つかみ取る」-able「できる、しうる」-ity「こと」
把握できること
【名】能力

cap「つかみ取る」-able「できる、しうる」
把握できる
【形】有能な、優秀な

com-「強意」fort「強い、かたい」-able「できる、しうる」
心が元気でいられる
【形】心地よい、快適な

con-「強意」ceive「つかみ取る」-able「できる、しうる」
表現したいことをつかみ取れる
【形】考えられうる

con-「強意」serv「見守る」-able「できる、しうる」
【形】保存できる

con-「強意」vert「形や性質を変える」-ible「できる、しうる」
まったく別のものに変われる
【形】変換できる、転換できる

con-「強意」vince「征服する」-ible「できる、しうる」
言い伏せられる
【形】説得できる

co-「共に」ope「はたらく」-able「できる、しうる」
同じはたらきをするものをつくれる
【形】複製できる

cred「信じる」-ible「できる、しうる」
【形】信頼できる

dis-「否定」-able「できる、しうる」
できなくさせる
【動】機械などを動作しないようにする

dis-「否定」a-「その方向へ」gree「喜び、慈悲深さ」-able「できる、しうる」
賛同できない
【形】不快な

di-「離れて」solve「ほどく」-able「できる、しうる」
物質や関係を解きほぐす
【形】溶解できる、分解できる、関係を断ち切れる

di-「離れて」vis「分ける」-ible「できる、しうる」
【形】分割できる

em-「中へ」ploy「折る」-able「できる、しうる」
事業に引き込める
【形】雇用可能な

en-「その状態にする」-able「できる、しうる」
それをできる状態にする
【動】それをできるようにする

fact「つくる」-ion「こと」-able「できる、しうる」-ity「こと」
ファッション (=つくり上げるもの) の性質
【名】ファッション性

fact「つくる」-ion「こと」-able「できる、しうる」
ファッション (=つくり上げるもの) が広まっている
【形】流行の

feat「する」-ible「できる、しうる」
【形】実行できる

flame「炎」-able「できる、しうる」
燃やせるもの
【形】可燃性の

horr「ぞっとする」-ible「できる、しうる」
【形】身の毛もよだつ

hosp「客」-able「できる、しうる」
客として迎える
【形】手厚くもてなす

im-「否定」mut「変える」-able「できる、しうる」
変えられない
【形】不変の

im-「否定」posse「できる」-ible「できる、しうる」
できない
【形】おこりえない、【名】不可能なこと

in-「否定」cap「つかみ取る」-able「できる、しうる」
つかみ取れない
【形】能力のない、〜できない

in-「否定」con-「強意」vince「征服する」-ible「できる、しうる」
言い伏せられない
【形】説得できない

in-「否定」cred「信じる」-ible「できる、しうる」
【形】信じられない

in-「否定」di-「離れて」vis「分ける」-ible「できる、しうる」
分けられない
【形】分割できない

in-「中へ」fect「つくる」-ible「できる、しうる」
体の中に悪いものをつくりやすい
【形】感染しやすい

in-「その方向へ」flame「炎」-able「できる、しうる」
燃えやすいもの
【形】可燃性の

in-「否定」hosp「客」-able「できる、しうる」
客として迎えられない
【形】無愛想な

in-「否定」tange「触れる」-ible「できる、しうる」
【形】触れられない、とらえどころのない

in-「否定」tract「引っぱる」-able「できる、しうる」
思うがままに引っぱりまわせない
【形】言うことをきかない、頑固な

in-「否定」vince「征服する」-ible「できる、しうる」
【形】征服できない

main「手」tain「つかんで離さない」-able「できる、しうる」
手でつかみ続けられている
【形】維持できる

manu「手」fact「つくる」-ure「こと」-able「できる、しうる」-ity「こと」
【名】製造可能性

manu「手」fact「つくる」-ure「こと」-able「できる、しうる」
【形】製造できる

mut「変える」-able「できる、しうる」
変えられる
【形】可変の

non-「否定」flame「炎」-able「できる、しうる」
燃やせないもの
【形】不燃性の

numer「数」-able「できる、しうる」
【形】数えられる

ob-「その方向へ」serv「見守る」-able「できる、しうる」-ity「こと」
見守れる度合い
【名】可観測性

ob-「その方向へ」serv「見守る」-able「できる、しうる」
見守れる
【形】観測できる

ob-「その方向へ」tain「つかんで離さない」-able「できる、しうる」
つかんで離さないでおける
【形】手に入れられる

part「部分」cip「つかみ取る」-able「できる、しうる」
集まりの一員 (=部分) になれる
【形】参加できる

per-「徹底的に」fect「つくる」-ible「できる、しうる」-ity「こと」
完成している
【名】完成度

per-「徹底的に」fect「つくる」-ible「できる、しうる」
完成できる
【形】完全になりえる

port「運ぶ」-able「できる、しうる」
【形】持ち運びできる

posse「できる」-ible「できる、しうる」-ity「こと」
できる度合い、起こりうる度合い
【名】可能性

posse「できる」-ible「できる、しうる」
できる度合い、起きる度合い
【形】おこりえる、【名】可能なこと

pre-「前もって」dict「話す」-able「できる、しうる」
起こる前に話せる
【形】予測できる

pre-「前に」fer「運ぶ」-able「できる、しうる」
順序を前にできる
【形】好ましい、望ましい

pre-「前もって」serv「見守る」-able「できる、しうる」
覆って守られている
【形】保存できる

pro-「前に」fic「つくる」-able「できる、しうる」-ity「こと」
利益をつくり出せる性質
【名】収益性

pro-「前に」fic「つくる」-able「できる、しうる」
つくり出せる
【形】もうかる

quali「質」fy「する」-able「できる、しうる」
質の高さを認められ得る
【形】資格が与えられ得る

re-「後ろへ」ceive「つかみ取る」-able「できる、しうる」
つかんで持ち帰ることができる
【形】受け取れる、【名】売掛金

re-「再び」cogni「知る」-ize「する」-able「できる、しうる」-ity「こと」
また見た時にわかる度合い
【名】認知度

re-「再び」cogni「知る」-ize「する」-able「できる、しうる」
また見た時にわかる
【形】認識できる、識別できる

re-「強意」mark「印」-able「できる、しうる」
印を付けたくなる
【形】注目すべき、著しい

re-「後ろへ」serv「見守る」-able「できる、しうる」
保持できる、たくわえられる
【形】保存できる、予約できる

re-「反対に」verse「向きを変える」-ible「できる、しうる」
反対にできる
【形】表と裏どちらも使える、可逆の

re-「再び」voc「呼ぶ」-able「できる、しうる」
呼び戻して元に戻せる
【形】取り消しできる

re-「後ろへ」volve「回転する」-able「できる、しうる」
巻き戻せる
【形】回転できる

sensus「感じる」-ible「できる、しうる」
繊細に感じている
【形】分別のある、賢明な

st「立つ」-able「できる、しうる」-ity「こと」
立ったままでいられること
【名】安定性

st「立つ」-able「できる、しうる」-ize「する」
立ったままでいられるようにする
【動】安定させる

st「立つ」-able「できる、しうる」
立ったままでいられる
【形】安定した

sus-「下に」tain「つかんで離さない」-able「できる、しうる」
支えとなる下側をつかんで離さない
【形】持続できる

tange「触れる」-ible「できる、しうる」
【形】触れられる、具体的な

tange「触れる」-able「できる、しうる」
【形】触れられる

tract「引っぱる」-able「できる、しうる」
思うがままに引っぱりまわせる
【形】従順な、材料などが加工しやすい

trans-「向こう側へ」fer「運ぶ」-able「できる、しうる」
別の所へ運べる
【形】移動できる

un-「否定」a-「その方向へ」val「価値」-able「できる、しうる」
価値あるものを使えない
【形】得られない、使えない

un-「否定」fact「つくる」-ion「こと」-able「できる、しうる」
ファッション (=つくり上げるもの) の性質がない
【形】時代遅れの

un-「否定」tange「触れる」-able「できる、しうる」
【形】触れてはいけない

val「価値」-able「できる、しうる」
価値のある
【形】貴重な、高価な

vince「征服する」-able「できる、しうる」
【形】征服できる

vince「征服する」-ible「できる、しうる」
【形】征服できる

vis「見る」-ible「できる、しうる」
目に見える
【形】可視の

work「はたらく」-able「できる、しうる」
【形】実行可能な、実用性のある
英文法をこわす 感覚による再構築
英文法の本質は「イメージ」です。英文法は、用法という機械的なものではなく、感覚という人間らしいものであると、本書を読めば感じ取れるはずです。英文法の丸暗記に苦しんだすべての方に読んでいただきたい一冊です。