A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接頭辞 non- の意味

ラテン語 non が由来です。non は「否定」を意味します。止まらないのはノンストップ (nonstop)、核を使わないのは非核 (nonnuclear)、意味がないのはナンセンス (nonsense) です。

ラテン語 non をさらにさかのぼると、印欧祖語の ne- (= not) にたどりつきます。否定の接頭辞 in-、un-、non- は、同じ印欧祖語 ne- が由来なのです。

1. 否定

  • non-「否定」age「年齢」
    十分な年齢でない
    【名】法律上の未成年

  • non-「否定」con-「共に」duct「導く」-or「人、もの」
    電気を導かないもの
    【名】絶縁体、不導体

  • non-「否定」ex-「外へ」tend「伸ばす」-ed「性質」
    引き伸ばされていない
    【形】延長されていない、拡張されていない

  • non-「否定」flame「炎」-able「できる」
    燃やせないもの
    【形】不燃性の

  • non-「否定」nuclear「核の」
    核を使わない
    【形】非核の

  • non-「否定」pro-「前に」face「つくる」
    利益 (=つくり出した結果) がない
    【形】非営利の

  • non-「否定」sense「意味」
    意味がない
    【形】無意味な

  • non-「否定」stop「止まる」
    止まらない
    【形】途中で止まらない

  • non-「否定」verb「言語」-al「性質」
    言語を使わない
    【形】言語を使わない、身振りの
語源とイラストで一気に覚える英単語
語源学習を始めて挑戦されるかたへ。一つひとつの語源がイラスト付きで丁寧に解説されています。200 の語源が掲載されています。
お知らせ 反響 謝辞 参考文献 注意事項
© 2009 - 2017 Takumi Tsunokake