A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接頭辞 non-

「否定」を意味します。派生した英単語には nonstop や nonsence があります。止まら「ない」ことはノンストップ (nonstop) です。意味が「ない」ことはナンセンス (nonsense) です。

古ラテン語 noenum が由来です。noenum は、印欧祖語 *ne- と *oi-no- が合わさったものです。

否定

non-「否定」con-「ともに」text「織る」-al「のような」-ize「する」-ed「のような」
文脈 (=前と後を織り合わせるもの) でないような
【形】文脈に当てはまっていない

non-「否定」age「年」
十分な年齢でない
【名】法律上の未成年

non-「否定」con-「ともに」duct「導く」-or「人、もの」
電気を導かないもの
【名】絶縁体、不導体

non-「否定」ex-「外へ」tend「伸ばす」-ed「のような」
引き伸ばされていないような
【形】延長されていない、拡張されていない

non-「否定」flame「炎」-able「できる、しうる」
燃やせないような
【形】不燃性の

non-「否定」nut「核」
核を使わないような
【形】非核の

non-「否定」pro-「前に」fic「つくる」
利益をつくり出さないような
【形】非営利の

non-「否定」sence「意味」
意味がないような
【形】無意味な

non-「否定」stop「止まる」
止まらないような
【形】途中で止まらない

non-「否定」verb「言語」-al「のような」
言語を使わないような
【形】言語を使わない、身振りの