語幹 graph, gram の意味

ギリシャ語の graphein が由来です。graphein は to write「書く」を意味します。データが図に書かれたものはグラフ (graph) です。光で風景を書く仕組みは写真 (photograph) です。

1. 書かれたもの

  • graph「書かれたもの」
    【名】グラフ

  • graph「書かれたもの」-ic「性質」
    書かれている
    【形】グラフの

  • mono-「単一の」graph「書かれたもの」
    一つの事柄について書かれたもの
    【名】(単一分野の) 研究論文

  • photo-「光」graph「書かれたもの」
    光で書いたもの
    【名】写真

  • poly-「たくさんの」graph「書かれたもの」
    脈拍・血圧・呼吸などを同時に測定してグラフを書くもの
    【名】うそ発見器

  • tele-「遠く」graph「書かれたもの」
    遠くに向けて書かれたもの
    【名】電報

2. 書く

  • pro-「前に、前の」gram「書く」
    公の前で書かれたもの
    【名】番組一覧、プログラム

  • pro-「前に、前の」gram「書く」-er「人、もの」
    コードを書いて公の前に示す人
    【名】プログラマー
語源耳
ふんだんな絵・写真でイメージしやすく、音声CDで耳から学べ、ストーリー仕立てなので語源が頭に入りやすい構成です。赤・緑の全2巻で楽しく学びましょう!
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付