接頭辞 tele- の意味

1. 遠く

  • tele-「遠く」communication「コミュニケーション、伝達」
    遠くへ伝達すること
    【名】遠距離通信

  • tele-「遠く」con-「共に」fer「運ぶ」-ence「もの、こと」
    遠くで行われる会議 (=物事を一緒に運ぶこと)
    【名】テレビ電話などによる遠隔会議

  • tele-「遠く」cour「走る」-se「こと」
    遠隔で受講できるコース (=走る道)
    【名】テレビ講座

  • tele-「遠く」graph「書かれたもの」
    遠くに向けて書かれたもの
    【名】電報

  • tele-「遠く」-kinesis「運動」
    遠くの物を運動させること
    【名】テレキネシス (遠くの対象物に念を送り込んで動かすこと)

  • tele-「遠く」-pathy「感情」
    自分の意志や感情を遠く離れた相手に伝えること
    【名】テレパシー、精神感応

  • tele-「遠く」-phone「音を伝えるもの」
    遠い所まで音を伝えるもの
    【名】電話

  • tele-「遠く」-scope「見る [検査する] もの」
    遠くを見るもの
    【名】望遠鏡

  • tele-「遠く」vis「見る」-ion「こと」
    遠くから発信されたものを見るもの
    【名】テレビ

  • tele-「遠く」work「はたらく」
    職場から離れたところで働く
    【名】在宅勤務
英文法をこわす―感覚による再構築
「イメージ」という英文法の本質をついています。用法という機械的な英文法がこわれ、感覚という人間らしいものに生まれ変わるはずです。用法の丸暗記に苦しんだ全ての方に読んでいただきたい一冊です。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付