A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接頭辞 per-, par-

「貫き通す」、「徹底的に」を意味します。「貫き通す」様子は「徹底的な」様子です。派生した英単語には persist、perfect があります。persist は「固執する」を意味します。固執は「徹底的に」こだわることです。perfect は「完全」を意味します。完全は「徹底的に」こだわり抜いた結果です。

ラテン語 per が由来です。

貫き通す

im-「否定」per-「貫き通す」fect「つくる」
つくり込まれていないような
【形】不完全な

im-「否定」per-「貫き通す」fect「つくる」-ly「のように」
つくり込まれていないように
【副】不完全に

par-「貫き通す」fect「つくる」
これ以上ないほどつくり込まれたもの
【名】パフェ

per-「貫き通す」cuss「振る」
何度も振って打って診る
【動】打診する

per-「貫き通す」cuss「振る」-ion「こと、もの」
何度も振って打つこと
【名】打楽器、振動、パーカッション

per-「貫き通す」cuss「振る」-ion「こと、もの」-ist「専門家」
打楽器 (=何度も振って打つもの) の専門家
【名】打楽器奏者、パーカッショニスト

per-「貫き通す」cuss「振る」-ive「のような」
何度も振って打つような
【形】打診の、打楽器の

per-「貫き通す」cuss「振る」-ive「のような」-ly「のように」
何度も振って打つように
【副】打楽器のように

per-「貫き通す」cuss「振る」-or「人、もの」
何度も振って打って診るもの
【名】打診槌 (だしんづち)

per-「貫き通す」fect「つくる」
これ以上ないほどつくり込まれたような
【形】完全な、【動】仕上げる、完成させる

per-「貫き通す」fect「つくる」-ible「できる、しうる」-ity「こと」
つくり込まれた度合い
【名】完成度

per-「貫き通す」fect「つくる」-ible「できる、しうる」
これ以上ないほどつくり込まれているような
【形】完全になりえる

per-「貫き通す」fect「つくる」-ion「こと、もの」
これ以上ないほどつくり込まれた状態
【名】完全

per-「貫き通す」fect「つくる」-ion「こと、もの」-ism「主義、主張」
完璧 (=これ以上ないほどつくり込むこと) 主義
【名】完璧主義

per-「貫き通す」fect「つくる」-ion「こと、もの」-ist「主義者」
完璧 (=これ以上ないほどつくり込むこと) 主義者
【名】完璧主義者

per-「貫き通す」fect「つくる」-ive「もの、こと」
完了 (=これ以上ないほどつくり込むこと)
【名】完了形

per-「貫き通す」fect「つくる」-ly「のように」
これ以上ないほどつくり込まれているように
【副】完全に

per-「貫き通す」happ「機会」
機会のあるように
【副】たぶん

per-「貫き通す」mit「送る」-ion「こと、もの」
あえて見送ること
【名】許可

per-「貫き通す」mit「送る」
あえて見送る
【動】許可する

per-「貫き通す」mut「変わる」-ate「する」
置き換える
【動】並べ替える

per-「貫き通す」mut「変わる」-ation「すること、するもの」
置き換えること
【名】置換、並べ替え

per-「貫き通す」sist「立つ」
立ちはだかる
【動】固執する、固持する

per-「貫き通す」sist「立つ」-ent「のような」
立ちはだかるような
【形】持続性の

per-「貫き通す」sist「立つ」-ent「のような」-ly「のように」
立ちはだかるように
【副】持続的に

per-「貫き通す」spect「見る」-ive「のような」-al「のような」
見通すような
【形】透視画法の

per-「貫き通す」spect「見る」-ive「のような」-al「のような」-ly「のように」
見通すように
【副】透視画法によって

per-「貫き通す」spect「見る」-ive「のような」
見通すような
【形】遠近法の、【名】視点、見かた、遠近法、透視図法

per-「貫き通す」vade「進んで行く」
すっかり行き渡っている
【動】普及する

per-「貫き通す」vade「進んで行く」-ion「こと、もの」
すっかり行き渡っていること
【名】普及、充満

per-「貫き通す」vade「進んで行く」-ive「のような」
すっかり行き渡っているような
【形】まん延した、浸透した

per-「貫き通す」verse「向きを変える」
あらぬ方向へ進んでいくような
【形】ひねくれた、強情な

per-「貫き通す」verse「向きを変える」-ion「こと、もの」
あらぬ方向へ進んでいくこと
【名】倒錯、曲解、背徳

per-「貫き通す」verse「向きを変える」-ity「こと」
あらぬ方向へ進んでいく性質
【名】強情、偏屈

per-「貫き通す」vert「向きを変える」
あらぬ方向へ進む
【動】曲解する、堕落させる

per-「貫き通す」vert「向きを変える」-ed「のような」
度を越えた方向へ進んでいるような
【形】異常な、変態な

per-「貫き通す」via「行く」-ous「のような」
突き抜けて進むような
【形】浸透性の、透過させる

per-「貫き通す」via「行く」-ness「こと」
突き抜けて進む性質
【名】浸透性、透過性

re-「後ろへ」per-「貫き通す」cuss「振る」-ion「こと、もの」
何度も振って打って後ろに返ってくること
【名】反動、影響

re-「後ろへ」per-「貫き通す」cuss「振る」-ive「のような」
何度も振って打って後ろに返ってくるような
【形】反響する

徹底的に

im-「否定」per-「徹底的に」cept「つかみ取る」-ible「できる、しうる」
感覚でつかみ取れないような
【形】知覚できない、わずかの

par-「徹底的に」don「与える」
たくさん機会を与えるさま
【動】許す、【名】寛容

per-「徹底的に」ceive「つかみ取る」
感覚でつかみ取る
【動】知覚する、認識する、把握する

per-「徹底的に」cept「つかみ取る」-ible「できる、しうる」
感覚でつかみ取れるような
【形】知覚できる、かなりの

per-「徹底的に」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」
感覚でつかみ取ること
【名】知覚

per-「徹底的に」cept「つかみ取る」-ive「のような」
感覚でつかみ取れるような
【形】知覚の

per-「徹底的に」plex「折る」
心を折り込ませる
【動】惑わす、迷わす