A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 like の意味

古英語 lician が由来です。lician は to please「喜ぶ、合う」を意味します。古英語 lician の由来はゲルマン祖語の lik- です。lik- は body「体」を意味します。その影響なのか古英語 lician は身体が「喜ぶ」、つまり「体質に合う」ことも意味していました。「体質に合う」ものは「好き」になる傾向があると思います。「体質に合う」ものなら、それは体質に近く「似ている」からこそでしょう。like には「似ている」や「〜のような」という用法があります。連想すると意味がつながっていきます。

体質に合う

like「体質に合う」
体質に合うから好み、似ている
【動】好き、【前】〜のような

好き

dis-「否定」like「好き」
好きでない
【動】嫌う

似ている

like「似ている」-ly「のような」
似たことになりそうな
【副】そうなりそうな、もっともらしい

un-「否定」like「似ている」
【形】似ていない、【前】〜とは違い
日本語文法の謎を解く―「ある」日本語と「する」英語
「日本語のように英語にも主語はなかった」という驚きの切り口です。英語の歴史を知ると文法への意識が変わります。英語と日本語の文法の構造の違いが図解されています。