A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 fer の意味

ラテン語 ferre が由来です。ferre は to carry「運ぶ」を意味します。人や物を運ぶのは transfer で、物事を次へ運ぶためにひらかれるのは conference「会議」です。

1. 運ぶ

  • con-「共に」fer「運ぶ」
    物事を一緒に運ぶ
    【動】話しあう

  • con-「共に」fer「運ぶ」-ence「もの、こと」
    物事を一緒に運ぶ場
    【名】会議

  • of-「その方向へ」fer「運ぶ」
    神に差し出すいけにえを運ぶ
    【動】提供する、申し出る、【名】オファー

  • pre-「前に」fer「運ぶ」
    順番を前にする
    【動】そっちの方を好む、昇進させる

  • pre-「前に」fer「運ぶ」-able「できる」
    順序を前にできる
    【形】好ましい、望ましい

  • pre-「前に」fer「運ぶ」-ence「もの、こと」
    順序を前にすること
    【名】好み

  • pre-「前に」fer「運ぶ」-ed「性質」
    順番を前にした
    【形】好ましい、優先の

  • re-「反対に」fer「運ぶ」
    情報を見て持ち帰る
    【動】参照する、関連する

  • re-「反対に」fer「運ぶ」-ence「もの、こと」
    情報を見て持ち帰ること、見た情報
    【名】参照、参考文献

  • suf-「下に」fer「運ぶ」
    下の立場におかれて支配される
    【動】苦しむ、傷つく、耐える

  • tele-「遠く」con-「共に」fer「運ぶ」-ence「もの、こと」
    遠くで行われる会議 (=物事を一緒に運ぶこと)
    【名】テレビ電話などによる遠隔会議

  • trans-「向こう側へ」fer「運ぶ」
    別の所へ運ぶ
    【動】運ぶ、移す、転送する

  • trans-「向こう側へ」fer「運ぶ」-able「できる」
    別の所へ運べる
    【形】移動できる
英文法をこわす 感覚による再構築
英文法の本質は「イメージ」です。英文法は、用法という機械的なものではなく、感覚という人間らしいものであると、本書を読めば感じ取れるはずです。英文法の丸暗記に苦しんだすべての方に読んでいただきたい一冊です。
お知らせ 反響 謝辞 参考文献 注意事項
© 2009 - 2017 Takumi Tsunokake