A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 crease の意味

ラテン語 crescere が由来です。crescere は to increase「増える」、 to grow「成長する」を意味します。

増える、成長する

crease「増える、成長する」-ate「する」
【動】つくる

crease「増える、成長する」-ate「する」-tion「こと、もの」
つくること
【名】創造、創作

crease「増える、成長する」-ate「する」-ive「性質」
つくれる
【形】創造の、独創的な

crease「増える、成長する」-ate「する」-or「人、もの」
つくる人
【名】創造者、制作者、クリエイター

crease「増える、成長する」-ate「する」-ure「こと」
つくられたもの、つくるもの
【名】生き物

crease「増える、成長する」
増えていくこと
【名】〈音楽〉クレッシェンド (だんだん強く)、最高潮

crease「増える、成長する」
増えていく人
【名】乗組員、仲間、クルー

crease「増える、成長する」-er「人、もの」
つくられたもの、つくるもの
【名】生き物

de-「離れる」crease「増える、成長する」
増えることから離れる
【動】減る

de-「離れる」crease「増える、成長する」
増えることから離れる
【名】〈音楽〉デクレシェンド (だんだん弱く)

in-「その方向へ」crease「増える、成長する」
増えていく
【動】増加する

re-「再び」crease「増える、成長する」-ate「する」
ものや気持ちをつくり直す
【動】再現する、気晴らしをする

re-「再び」crease「増える、成長する」-ate「する」-ion「こと、もの」
ものや気持ちをつくり直すこと
【名】作り直し、気晴らし、レクリエーション

re-「再び」crease「増える、成長する」
増やし続ける
【動】採用する、募集する
日本語文法の謎を解く―「ある」日本語と「する」英語
「日本語のように英語にも主語はなかった」という驚きの切り口です。英語の歴史を知ると文法への意識が変わります。英語と日本語の文法の構造の違いが図解されています。