【接尾辞】 phile の意味

ギリシャ語 philos (= loving) より。基本的には「〜を愛する人」という意味になることが多いが、変わった例だと hydrophile「親水性 (水を愛する、好む)」という英単語もある。接頭辞 philo- と語源が同じ。

1. 〜を愛する [好む]

  • audio「音声の」phile「〜を愛する [好む]」
    オーディオを愛する人
    【名】オーディオ愛好家

  • biblio「本」phile「〜を愛する [好む]」
    本を愛する人
    【名】愛書家

  • hydro-「水の」phile「〜を愛する [好む]」
    水を好む (水と結びつきやすい) 性質
    【名】親水性 (水にとけやすい性質)

  • logo-「言語の」phile「〜を愛する [好む]」
    言語を愛する人
    【名】言語愛好家

  • techno-「技術の」phile「〜を愛する [好む]」
    技術を愛する人
    【名】技術愛好家

  • xeno-「外国人, 未知の」phile「〜を愛する [好む]」
    外国の人を愛する人
    【名】外国人を好む人
英語語源辞典
英単語一つ一つの意味が年代順にどのように派生したかがとても詳しく解説されています。英単語の意味の背景である語源を知り、その語源の背景である歴史を知りたい方はぜひお読みください。収録語彙数は約5万です。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付