A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 fin, fine

「終わる」、「境界を定める」、「よいものにする」を意味します。「境界」があるなら「終わり」があります。「よいものにすれば」「終わり」にできます。派生した英単語には finish、finale、define があります。finish は「終える」を意味し、finale はフィナーレ、「演目の最後」を意味します。define は「定義する」を意味します。定義は物事の「境界を定める」ことです。

ラテン語 finis が由来です。

終わる

de-「徹底的に」fin「終わる」
変化が終わっているような
【形】確定した

de-「徹底的に」fin「終わる」-ly「のように」
変化が終わっているように
【副】確実に

de-「徹底的に」fin「終わる」-ive「のような」
変化が終わっているような
【形】決定的な、確定的な

fin「終わる」-al「のような」
終わりのような
【形】最後の、【名】決勝戦、期末試験

fin「終わる」
【名】フィナーレ、終局

fin「終わる」-al「のような」-ize「する」
終わらせる
【動】終わらせる

fin「終わる」-al「のような」-ly「のように」
終わりのように
【副】終わりに、最後に

fin「終わる」
つくり終えて完成しているような
【形】すばらしい、洗練された

fin「終わる」-ness「こと」
つくり終えて完成していること
【名】見事さ、細かさ、純度

fin「終わる」-ish「する」
終わらせる、終わらせること
【動】終える、【名】終わり

fin「終わる」
終わりのあるような
【形】有限の

fin「終わる」-ly「のように」
終わりがあるように
【副】有限に

in-「否定」de-「徹底的に」fin「終わる」
変化が終わっていないような
【形】無限の、不定の

in-「否定」de-「徹底的に」fin「終わる」-ly「のように」
変化が終わっていないように
【副】無限に、無制限に

in-「否定」fin「終わる」
終わりのない大きさであるような
【形】無限の

in-「否定」fin「終わる」-ly「のように」
終わりがないように
【副】無限に

in-「否定」fin「終わる」
終わりのない小ささ
【形】微小な、【名】無限小

in-「否定」fin「終わる」-ity「こと」
終わりのない大きさであること
【名】無限大

境界を定める

con-「ともに」fin「境界を定める」
お互いが接する境界線を引く
【動】制限する、限定する、閉じ込める

con-「ともに」fin「境界を定める」-ed「のような」
お互いが接する境界線を引くような
【形】制限された、限られた、閉じ込められた

de-「徹底的に」fin「境界を定める」
概念の境界を定める
【動】定義する

de-「徹底的に」fin「境界を定める」-ion「こと、もの」
概念の境界を定めること
【名】定義

de-「徹底的に」fin「境界を定める」-ion「こと、もの」-al「のような」
概念の境界を定めるような
【形】定義の

よいものにする

re-「強意」fine「よいものにする」-able「できる、しうる」
よいものにできるような
【形】精製できる

re-「強意」fine「よいものにする」
【動】改良する、精製する

re-「強意」fine「よいものにする」-ed「のような」
よいものにするような
【形】改良された、精製された

re-「強意」fine「よいものにする」-ment「こと」
よいものにすること
【名】改善、精製

re-「強意」fine「よいものにする」-ery「場所」
よいものにする場所
【名】精製所、製油所