A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接頭辞 ex-, ef-, e-

「外へ」を意味します。派生した英単語には exit や exclude があります。exit は「出口」を意味します。出口から「外へ」出られます。exclude は「締め出す」を意味します。締め出すことは「外へ」はじき出すことです。

ラテン語 ex が由来です。

外へ

by「副次的な」ef-「外へ」fect「つくる」
副次的な効果 (=つくり出すもの)
【名】副作用

co-「ともに」ex-「外へ」sist「立つ」
共に存在する (=生まれ出て外に立つ)
【動】共存する

e-「外へ」dict「話す」
外へ話して知らせる
【名】政令、法令

e-「外へ」dit「与える」
生み出すために書いたりまとめたりする
【動】編集する

e-「外へ」dit「与える」-ion「こと、もの」
生み出すために書かれまとめられたもの
【名】版

e-「外へ」dit「与える」-or「人、もの」
まとめて生み出す人
【名】編集者

e-「外へ」dit「与える」-or「人、もの」
編集者 (=まとめて生み出す人) の地位
【名】編集者の地位

e-「外へ」duce「導く」-ate「する」
能力を引き出す (俗説とも)
【動】教育する

e-「外へ」duce「導く」-ation「すること、するもの」
能力を引き出すこと (俗説とも)
【名】教育

e-「外へ」duce「導く」-ate「する」-or「人、もの」
興味や力を引き出す人 (俗説とも)
【名】教育者

ef-「外へ」fect「つくる」
つくり出すもの
【名】結果、効果

ef-「外へ」fect「つくる」-ive「のような」
つくり出せるような
【形】効果的な

ef-「外へ」fect「つくる」-al「のような」
つくり出せるような
【形】有効な

ef-「外へ」fect「つくる」-al「のような」-ity「こと」
つくり出せること
【名】有効性

ef-「外へ」fect「つくる」-al「のような」-ly「のように」
つくり出せるように
【副】有効に、効果的に

ef-「外へ」fic「つくる」-cy「こと、もの」
結果がつくり出せる性質
【名】有効性、効き目

ef-「外へ」fic「つくる」-ent「のような」
つくり出す力があるような
【形】有能な、効率的な

ef-「外へ」fic「つくる」-ent「のような」-ly「のように」
つくり出すように
【副】能率的に、効率的に

ef-「外へ」fort「強い、かたい」
力を外へ出し尽くして励むこと
【名】努力

e-「外へ」ject「投げる」
投げ出す
【動】放出する、排出する、脱出する

e-「外へ」ject「投げる」-ion「こと、もの」
投げ出すこと
【名】放出、排出

e-「外へ」ject「投げる」-ive「のような」
投げ出すような
【形】放出音の

ex-「外へ」lab「働く」-ate「する」
丹念に働きつくり出す
【動】凝ってつくる、精巧につくる、【形】凝った、精巧な

ex-「外へ」lab「働く」-ation「すること、するもの」
丹念に働きつくり出すこと
【名】丹念につくり上げること、丹念に作り上げられたもの

e-「外へ」lect「選ぶ」
選び出す
【動】選ぶ

e-「外へ」lect「選ぶ」-able「できる、しうる」
選び出せるような
【形】当選しうる

e-「外へ」lect「選ぶ」-tion「こと、もの」
選び出すこと
【名】選挙、選択

e-「外へ」lect「選ぶ」-ive「のような」
選び出すような
【形】選挙の、選択の、選択できる

e-「外へ」lect「選ぶ」
選び出される人
【名】有権者、選挙人

e-「外へ」locu「力強く話す」-ion「こと、もの」
力強く話し出すこと
【名】セリフ回し、エロキューション (セリフの効果的な話し方)

e-「外へ」loqu「力強く話す」-ence「もの、こと」
外へ向けて力強く話すこと
【名】雄弁

e-「外へ」loqu「力強く話す」-ent「のような」
外へ向けて力強く話すような
【形】雄弁な、もの語っている

e-「外へ」migr「動く」-ant「人、もの」
国の外へ移動する人
【名】移民

e-「外へ」migr「動く」-ate「する」
国の外へ移動する
【動】移住する

e-「外へ」migr「動く」-ation「すること、するもの」
国の外へ移動すること
【名】移住

e-「外へ」mit「送る」-ion「こと、もの」
外へ送り出すこと
【名】放出、排泄物

e-「外へ」mit「送る」
内から外へ発す
【動】発する、放つ

e-「外へ」mot「動く」-ion「こと、もの」
心から湧き出るもの
【名】感情

e-「外へ」mot「動く」-ion「こと、もの」-al「のような」
心から湧き出るような
【形】感情の

e-「外へ」mot「動く」-ion「こと、もの」-al「のような」-ly「のように」
心から湧き出るように
【副】感情的に

ex-「外へ」nerv「神経」-ate「する」
神経を外へ取り去り力を奪う
【動】弱体化させる

ex-「外へ」nerv「神経」-ation「すること、するもの」
神経を外へ取り去り力を奪うこと
【名】弱体化

e-「外へ」rect「まっすぐな」
まっすぐに立てる
【動】直立させる、築く

e-「外へ」rect「まっすぐな」-ion「こと、もの」
まっすぐ立てること
【名】建築、設立

ex-「外へ」act「行動」
書き出してみたもの
【名】随筆、エッセイ

ex-「外へ」act「行動」-ist「専門家」
随筆 (=書き出してみたもの) の専門家
【名】随筆家

ex-「外へ」act「行動」-ist「専門家」-ic「のような」
随筆 (=書き出してみたもの) の専門家のような
【形】随筆風の

e-「外へ」vac「からっぽ」-ate「する」
外へ出してからっぽにする
【動】立ち退く、避難する、排泄する

e-「外へ」vac「からっぽ」-ation「すること、するもの」
外へ出してからっぽにすること
【名】立ち退き、避難、排泄

ex-「外へ」vade「進んで行く」
進み離れ出る
【動】避ける、逃げる

e-「外へ」val「価値」-ate「する」
価値を見い出す
【動】評価する

e-「外へ」val「価値」-ate「する」
価値を見い出すこと
【名】評価

ex-「外へ」vade「進んで行く」-ion「こと、もの」
進み離れ出ること
【名】回避

ex-「外へ」vade「進んで行く」-ive「のような」
進み離れ出るような
【形】逃げ腰の、曖昧な

e-「外へ」vent「来る」
外へ出ること
【名】行事、出来事、イベント

e-「外へ」vent「来る」-ful「満たされたような」
外へ出ることに満たされたような
【形】波乱万丈な

e-「外へ」vent「来る」-al「のような」
結果が外に出るような
【形】最終的な

e-「外へ」vent「来る」-al「のような」-ly「のように」
結果が外に出るように
【副】最終的に

ex-「外へ」voc「呼ぶ」-tion「こと、もの」
呼び起こすこと
【名】呼び起こすこと

ex-「外へ」voc「呼ぶ」-ive「のような」
呼び起こすような
【形】呼び起こす、思い出させる

ex-「外へ」vok「呼ぶ」
呼び起こす
【動】呼び起こす、引き起こす

e-「外へ」volve「回転する」-tion「こと、もの」
外へ転がして広がり出ること
【名】進化

e-「外へ」volve「回転する」-tion「こと、もの」-ism「主義、主張」
進化 (=外へ転がして広がり出ること) の主張
【名】進化論

e-「外へ」volve「回転する」
外へ転がして広がり出る
【動】放出する、発達する、進化する

ex-「外へ」ceed「進む」
外に進みすぎてはみ出る
【動】超える

ex-「外へ」cel「上げる」
他よりも上である
【動】〜より優れている

ex-「外へ」cel「上げる」-ence「もの、こと」
他よりも上であること
【名】優れていること

ex-「外へ」cel「上げる」-ent「のような」
他よりも上であるような
【形】優れた

ex-「外へ」cept「つかみ取る」
つまみ出す
【動】除外する、【前】〜を除いて

ex-「外へ」cept「つかみ取る」-ing「のような」
一般例から除外する (=つまみ出す) ような
【前】〜を除いて

ex-「外へ」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」
一般例から除外される (=つまみ出す) こと
【名】例外、除外

ex-「外へ」cept「つかみ取る」-ion「こと、もの」-al「のような」
一般例から除外される (=つまみ出す) ような
【形】例外的な、特異な

ex-「外へ」cess「進む」
外へはみ出るほど進みすぎであること
【名】過剰、超過

ex-「外へ」cess「進む」-ive「のような」
外へはみ出るほど進みすぎであるような
【形】過剰な

ex-「外へ」cess「進む」-ive「のような」-ly「のように」
外へはみ出るほど進みすぎであるように
【副】過剰に

ex-「外へ」change「変える」
【動】交換する

ex-「外へ」clude「閉じる」
外へはじき出す
【動】締め出す、除外する

ex-「外へ」clude「閉じる」-ion「こと、もの」
外へはじき出すこと
【名】排除、排他、除外

ex-「外へ」clude「閉じる」-ive「のような」
外へはじき出されたような
【形】排他的な、独占的な

ex-「外へ」hibit「持つ」
持ち出す
【動】展示する

ex-「外へ」sist「立つ」
生まれ出て外に立つ
【動】存在する

ex-「外へ」sist「立つ」-ence「もの、こと」
生まれ出て外に立つこと
【名】存在

ex-「外へ」it「行く」
外へ行くためのもの
【名】出口

ex-「外へ」spect「見る」
先を見る
【動】期待する

ex-「外へ」spect「見る」-able「できる、しうる」
先を見られるような
【形】期待できる

ex-「外へ」spect「見る」-cy「こと、もの」
先を見ること
【名】期待

ex-「外へ」spect「見る」-ation「すること、するもの」
先を見い出すこと
【名】期待、予想

ex-「外へ」spect「見る」-ed「のような」
先を見るような
【形】期待される

ex-「外へ」pede「足」-tion「こと、もの」
外へ足を運ぶこと
【名】遠征、探検

ex-「外へ」pend「ぶら下げる」
外へ出してぶら下げる
【動】費やす

ex-「外へ」pend「ぶら下げる」-ure「こと、もの」
外へ出してぶら下げること
【名】支出

ex-「外へ」peri「試す」-ence「もの、こと」
外で試したこと
【名】経験、体験

ex-「外へ」peri「試す」-ence「もの、こと」-ed「のような」
外で試してきたような
【形】経験を積んだ

ex-「外へ」peri「試す」-ment「こと」
外で試すこと
【名】実験

ex-「外へ」pert「試す」
外で試してきた人
【名】専門家、達人、エキスパート

ex-「外へ」pert「試す」
外で試してきた人の知見
【名】専門知識、助言

ex-「外へ」pire「呼吸」-ation「すること、するもの」
息を吐きだして終えること
【名】期限切れ、契約の満了、呼気

ex-「外へ」pire「呼吸」
息を吐きだして終える
【動】期限が切れる、息を吐く、亡くなる

ex-「外へ」pire「呼吸」-ed「のような」
息を吐きだして終えるような
【形】期限切れの、呼気の

ex-「外へ」plane「平ら」
物事を平易にする
【動】説明する

ex-「外へ」plan「平ら」-ation「すること、するもの」
物事を平易にすること
【名】説明

ex-「外へ」ply「折る」
意図を外へ折り出して見せるような
【形】明示的な

ex-「外へ」ploy「折る」
切り出す、切り開く
【動】開拓する、開発する、利用する

ex-「外へ」port「運ぶ」
国外へ運ぶ
【動】輸出する

ex-「外へ」port「運ぶ」-able「できる、しうる」
国外へ運べるような
【形】輸出可能な

ex-「外へ」pose「置く」
外に置いてさらす
【動】さらす、暴露する

ex-「外へ」posit「置く」-ion「こと、もの」
外に置いて見せること
【名】展覧会

ex-「外へ」pose「置く」-ure「こと、もの」
外に置いてさらすこと
【名】暴露

ex-「外へ」press「押す」
物や感情を押し出す
【動】表現する、【名】高速バス、急行電車

ex-「外へ」press「押す」-ible「できる、しうる」
物や感情を押し出せるような
【形】表現できる

ex-「外へ」press「押す」-ion「こと、もの」
感情を押し出すこと
【名】表現

ex-「外へ」press「押す」-ive「のような」
感情を押し出しているような
【形】表現の、表現が豊かな

ex-「外へ」tend「伸ばす」
引き伸ばす
【動】引き伸ばす、延期する、拡張する

ex-「外へ」tend「伸ばす」-ed「のような」
引き伸ばされているような
【形】引き伸ばされた、延長された、拡張された

ex-「外へ」tens「伸ばす」-ive「のような」
引き伸ばすような
【形】広大な

ex-「外へ」tens「伸ばす」-ive「のような」-ly「のように」
引き伸ばすように
【副】広く

ex-「外へ」tens「伸ばす」-ive「のような」-ness「こと」
引き伸ばされたもの
【名】広大

ex-「外へ」
【形】外部の

ex-「外へ」-ity「こと」
外面である性質
【名】外面性

ex-「外へ」-ation「すること、するもの」
外面とすること
【名】外面化

ex-「外へ」-ize「する」
外面とする
【動】外面化する

ex-「外へ」term「終わり」-ate「する」
限度 (=終わり) を超えて破壊する
【動】絶滅させる

ex-「外へ」term「終わり」-ation「すること、するもの」
境界 (=終わり) を超えて破壊すること
【名】絶滅

ex-「外へ」-al「のような」
外のような
【形】外部の

ex-「外へ」-al「のような」-ity「こと」
外にある性質
【名】外在性

ex-「外へ」-al「のような」-ation「すること、するもの」
外面とすること
【名】外面化

ex-「外へ」-al「のような」-ize「する」
外面にする
【動】外面化する

ex-「外へ」-al「のような」-ly「のように」
外面であるように
【副】外面的に

ex-「外へ」tract「引っぱる」
外へ引っぱり出す
【動】抽出する、引き出す

ex-「外へ」tract「引っぱる」-ion「こと、もの」
外へ引っぱり出すこと
【名】抽出、摘出、採掘

in-「否定」e-「外へ」fect「つくる」-ive「のような」
つくり出すものがないような
【形】効果的でない

in-「否定」ex-「外へ」peri「試す」-ence「もの、こと」-ed「のような」
外で試してきてないような
【形】未経験の、経験の浅い

non-「否定」ex-「外へ」tend「伸ばす」-ed「のような」
引き伸ばされていないような
【形】延長されていない、拡張されていない

over-「過度に」ex-「外へ」tend「伸ばす」
過度に引き伸ばす
【動】拡張しすぎる、使いすぎる

over-「過度に」ex-「外へ」tend「伸ばす」-ed「のような」
過度に引き伸ばされているような
【形】拡張しすぎた

pre-「前もって」ex-「外へ」sist「立つ」
以前から存在する (=生まれ出てしっかりと立つ)
【動】先在する

sub-「下に」e-「外へ」dit「与える」-or「人、もの」
立場が下の編集者 (=まとめて生み出す人)
【名】編集補佐

un-「否定」ex-「外へ」spect「見る」-ed「のような」
先が見えないような
【形】予期しない、思わぬ

un-「否定」ex-「外へ」peri「試す」-ence「もの、こと」-ed「のような」
外で試してきてないような
【形】未経験の

ex-「外へ」vent「風」
外へ風をとおすもの
【名】通気口、穴