A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接頭辞 in-, im-

「否定」を意味します。派生した英単語には infinity、insecure、incredible があります。infinity は「無限大」を意味します。無限大には終わりが「ない」です。insecure は「不安な」を意味します。不安は心が休まら「ない」状態です。incredible は「信じられない」を意味します。

ラテン語 in、印欧祖語 *ne が由来です。「否定」を意味する接頭辞 in- と、「中へ」を意味する接頭辞 in- はつづりは一緒ですが、印欧祖語までさかのぼると語源は異なります。

否定

in-「否定」gno「知る」-able「できる、しうる」
知らないふりができるような
【形】無視できる

in-「否定」gno「知る」
知らない人
【名】無知な人

in-「否定」gno「知る」-ance「もの、こと」
知らないこと
【名】無知

in-「否定」gno「知る」-ant「のような」
知らないふりができるような
【形】無知な

in-「否定」gno「知る」
知らないふりをする
【動】無視する

in-「否定」leg「法」-al「のような」
法のもとにないような
【形】違法な、不法の、不正な

im-「否定」mun「変わる」
外的要因で変わらない力があるような
【形】免疫の

im-「否定」mun「変わる」-ity「こと」
外的要因で変わらない力
【名】免疫

im-「否定」mun「変わる」-logy「学問」-al「のような」
免疫 (=外的要因で変わらない力) の学問のような
【形】免疫学の

im-「否定」mun「変わる」-logy「学問」-ist「専門家」
免疫 (=外的要因で変わらない力) の学者
【名】免疫学者

im-「否定」mun「変わる」-logy「学問」
免疫 (=外的要因で変わらない力) の学問
【名】免疫学

im-「否定」mut「変わる」-able「できる、しうる」
変えられないような
【形】不変の

im-「否定」pass「歩く」-able「できる、しうる」
歩けないような
【形】通行できない

im-「否定」pass「歩く」-able「できる、しうる」-ly「のように」
歩けないように
【副】通行できないほど

im-「否定」pede「足」-ance「もの、こと」
歩けなくして身動きがとれなくするもの
【名】電気抵抗、障害物

im-「否定」pede「足」
歩けなくして身動きがとれないようにする
【動】進行などの邪魔をする、妨げる、遅らせる

im-「否定」per-「徹底的に」cept「つかみ取る」-ible「できる、しうる」
感覚でつかみ取れないような
【形】知覚できない、わずかの

im-「否定」per-「徹底的に」fect「つくる」
つくり込まれていないような
【形】不完全な

im-「否定」per-「徹底的に」fect「つくる」-ly「のように」
つくり込まれていないように
【副】不完全に

im-「否定」port「港」
受け入れられない (=港がない) 態度をとるような
【形】しつこい

im-「否定」port「港」-ly「のように」
受け入れられない (=港がない) 態度をとるように
【副】しつこく

im-「否定」port「港」
受け入れられない (=港がない) 態度をとる
【動】せがむ

im-「否定」port「港」-ity「こと」
受け入れられない (=港がない) 態度をとること
【名】しつこさ

im-「否定」posse「できる」-ible「できる、しうる」-ity「こと」
できないこと
【名】不可能

im-「否定」posse「できる」-ible「できる、しうる」
できないような
【形】おこりえない、【名】不可能なこと

im-「否定」pot「力」-ent「のような」
能力がないような
【形】無力な、不能の

im-「否定」pro-「前に」vide「見る」-ence「もの、こと」
前を見据えないこと
【名】軽率

im-「否定」pro-「前に」vide「見る」-ent「のような」
前を見据えないような
【形】軽率な

im-「否定」pro-「前に」vide「見る」-ent「のような」-ly「のように」
前を見据えないように
【副】軽率に

in-「否定」act「行動」-ive「のような」
行動していないような
【形】活発でない

in-「否定」cap「つかみ取る」-able「できる、しうる」
つかみ取れないような
【形】能力のない、〜できない

in-「否定」civis「町民」-ity「こと」
民としてのふるまいが欠けていること
【名】無礼

in-「否定」cogni「知る」
知られないようにするような
【形】匿名の

in-「否定」co-「ともに」her「粘着する」-ence「もの、こと」
くっついて離れず物事をやり続けないこと
【名】一貫しないこと、つじつまの合わないこと

in-「否定」co-「ともに」her「粘着する」-ent「のような」
くっついて離れず物事をやり続けないような
【形】一貫しない、つじつまの合わない

in-「否定」con-「強意」sidus「星」-able「できる、しうる」
じっと観察して考えるべき星たちではないような
【形】取るに足らない、わずかの

in-「否定」con-「強意」sist「立つ」-ent「のような」-cy「こと、もの」
ふらふら立ってブレていること
【名】矛盾、不一致

in-「否定」con-「強意」sist「立つ」-ent「のような」
ふらふら立ってブレているような
【形】矛盾した、不一致の

in-「否定」contro-「反対に」verse「向きを変える」-ible「できる、しうる」
反対の意見を言えないような・言わなくてよいような
【形】疑う余地のない、明らかな

in-「否定」con-「強意」vince「征服する」-ible「できる、しうる」
言い伏せられないような
【形】説得できない

in-「否定」co-「強意」rect「まっすぐな」
まっすぐでないような
【形】間違いの

in-「否定」co-「強意」rect「まっすぐな」-ly「のように」
まっすぐでないように
【副】間違って

in-「否定」cred「信じる」-ible「できる、しうる」
信じられないような
【形】信じられない

in-「否定」de-「下へ」pend「ぶら下げる」-ence「もの、こと」
別のものにぶら下がらないこと
【名】独立、自立

in-「否定」de-「下へ」pend「ぶら下げる」-ent「のような」
他の物事にぶら下がっていないような
【形】独立した、自主的な

in-「否定」de-「下へ」pend「ぶら下げる」-ent「のような」-ly「のように」
他の物事にぶら下がっていないように
【副】独立して、自主的に

in-「否定」di-「離れて」fer「運ぶ」-ence「もの、こと」
心を離れたところへ運ばないこと
【名】無関心

in-「否定」di-「離れて」fer「運ぶ」-ent「のような」
心を離れたところへ運ばないような
【形】無関心な

in-「否定」di-「離れて」fer「運ぶ」-ent「のような」-ly「のように」
心を離れたところへ運ばないように
【副】無関心に

in-「否定」di-「離れて」gest「運ぶ」
離れた所へ運んで整えられないような
【形】消化しにくい

in-「否定」di-「離れて」rect「導く」
直に導かないような
【形】間接的な

in-「否定」dis-「離れて」pos「置く」-ed「のような」
気分が別のところへ向かないような
【形】気が向かない

in-「否定」di-「離れて」vid「分ける」-al「こと、もの」
分け離せないもの
【名】個人

in-「否定」di-「離れて」vid「分ける」-al「のような」-ation「すること、するもの」
分け離せないものとして扱うこと
【名】個別化

in-「否定」di-「離れて」vid「分ける」-al「のような」-ize「する」
分け離せないものとして扱う
【動】個別に扱う

in-「否定」di-「離れて」vid「分ける」-al「のような」-ize「する」-ed「のような」
分け離せないものとして扱うような
【形】個別の

in-「否定」di-「離れて」vid「分ける」-al「のような」-ly「のように」
分け離せないもののように
【副】個々に

in-「否定」di-「離れて」vis「分ける」-ible「できる、しうる」
分け離せないような
【形】分割できない

in-「否定」e-「外へ」fect「つくる」-ive「のような」
つくり出すものがないような
【形】効果的でない

in-「否定」equal「等しい」-able「できる、しうる」
等しくしないような
【形】均一でない

in-「否定」equal「等しい」-ity「こと」
等しくしないこと
【名】不平等、不等式

in-「否定」ex-「外へ」peri「試す」-ence「もの、こと」-ed「のような」
外で試してきてないような
【形】未経験の、経験の浅い

in-「否定」fin「終わる」
終わりのない大きさであるような
【形】無限の

in-「否定」fin「終わる」-ly「のように」
終わりがないように
【副】無限に

in-「否定」fin「終わる」
終わりのない小ささ
【形】微小な、【名】無限小

in-「否定」fin「終わる」-ity「こと」
終わりのない大きさであること
【名】無限大

in-「否定」firm「強い、かたい」
体が強くないような
【形】虚弱な、衰弱した

in-「否定」firm「強い、かたい」-ary「こと、もの」
体が強くない時に行く場所
【名】診療所、保健室

in-「否定」form「形」-al「のような」
形式ばらないような
【形】堅苦しくない、非公式の、普段の

in-「否定」hosp「客」-able「できる、しうる」
客として迎えられないような
【形】無愛想な

in-「否定」jure「ただしさ」
ただしくないことをやる
【動】傷つける

in-「否定」jure「ただしさ」-ed「のような」
ただしくないことをされたような
【形】傷つけられた、【名】負傷者

in-「否定」jure「ただしさ」-y「こと、もの」
ただしくないことをされた結果
【名】けが

in-「否定」oc-「その方向へ」cup「つかみ取る」-tion「こと、もの」
つかみ取らないこと
【名】無職

in-「否定」se-「離れて」cure「気遣い」
心配ごとから離れられないような
【形】不安な、不安定な

in-「否定」suf-「下に」fic「つくる」-ent「のような」
十分に積まれていないような
【形】不十分な

in-「否定」tange「触れる」-ible「できる、しうる」
触れられないような
【形】触れられない、とらえどころのない

in-「否定」term「終わり」-able「できる、しうる」
終えられないような
【形】終わりのない、果てしない

in-「否定」tract「引っぱる」-able「できる、しうる」
思うがままに引っぱりまわせないような
【形】言うことをきかない、頑固な

in-「否定」val「価値」
【形】無効な

in-「否定」val「価値」-ate「する」
価値を無くす
【動】無効化する、解消する

in-「否定」vari「変わる」-ant「のような」
変わらないような
【形】不変の、【名】不変式

in-「否定」vince「征服する」-ible「できる、しうる」
征服できないような
【形】征服できない

in-「否定」vis「見る」-ible「できる、しうる」-ity「こと」
目に見えないこと
【名】目に見えないこと

in-「否定」vis「見る」-ible「できる、しうる」
目に見えないような
【形】目に見えない

in-「否定」volun「願う」-ary「のような」
自ら願い出ないような
【形】非自発的な

un-「否定」in-「否定」jure「ただしさ」-ed「のような」
ただしくないことをされていないような
【形】無傷の