【語幹】 lingua の意味

ラテン語 (= tongue, speech) より。

1. 舌

  • audio「音声の」lingua「舌」-al《名詞・形容詞をつくる》
    音声の + 言語 (舌を動かして話す) → 音声を聞いて話す
    【形】オーディオリンガル (言語を聞いて話すことに重点をおいた学習法) の

  • bi-「二つの」lingua「舌」-al《名詞・形容詞をつくる》
    二通り+言語 (舌を動かして話す)
    【形】二言語を使える

  • bi-「二つの」lingua「舌」-al《名詞・形容詞をつくる》-ism「〜説, 〜主義」
    二通り+言語 (舌を動かして話す)
    【名】バイリンガリズム。二言語併用

  • lingua「舌」-al《名詞・形容詞をつくる》
    舌の
    【形】舌の

  • multi-「多くの」lingua「舌」-al《名詞・形容詞をつくる》
    多くの + 言語 (舌を動かして話す)
    【形】多言語 [3言語以上] を使える

  • tri-「3つの」lingua「舌」-al《名詞・形容詞をつくる》
    3通りの + 言語 (舌を動かして話す)
    【形】3言語を使える
つむぐ英単語—部品で覚える入試重要2300語
入試に必携! 試験に出る重要な 2300単語が語源に分解されまとめられています。受験の強い味方になると思います。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付