A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 sign の意味

ラテン語 signum が由来です。signum は mark「しるし」を意味します。名前をもってしるしとすることは署名する (sign) ことです。運転のしるしは信号 (signal) です。重要な (significant) ことにしるしを付けます。

1. しるし

  • as-「その方向へ」sign「しるし」
    しるしをつける
    【動】割り当てる

  • as-「その方向へ」sign「しるし」-able「できる」
    しるしをつけられる
    【形】割り当て可能な

  • as-「その方向へ」sign「しるし」-ment「こと」
    しるしをつけること
    【名】割り当て、代入

  • sign「しるし」
    【動】署名する、【名】標識、記号、看板、兆候

  • sign「しるし」-al「性質」
    【名】信号、合図

  • sign「しるし」-ify「する」-ant「性質」
    印をつけるほど重要な
    【形】重要な、著しい

  • sign「しるし」-ify「する」
    しるしになる
    【動】意味する、示す
英文法をこわす 感覚による再構築
英文法の本質は「イメージ」です。英文法は、用法という機械的なものではなく、感覚という人間らしいものであると、本書を読めば感じ取れるはずです。英文法の丸暗記に苦しんだすべての方に読んでいただきたい一冊です。
お知らせ 反響 謝辞 参考文献 注意事項
© 2009 - 2017 Takumi Tsunokake