語幹 sign の意味

ラテン語 signum (= mark, token) より。mark は「しるし」。しるしの表現は「信号」や「合図」である。しるしを付けるのは「重要な」ことに対して、だ。

1. しるし

  • as-「その方向へ」sign「しるし」
    しるしをつける
    【動】割り当てる

  • as-「その方向へ」sign「しるし」-able「できる」
    しるしをつけられる
    【形】割り当て可能な

  • as-「その方向へ」sign「しるし」-ment「こと」
    しるしをつけること
    【名】割り当て、代入

  • sign「しるし」
    【動】署名する、【名】標識、記号、看板、兆候

  • sign「しるし」-al「性質」
    【名】信号、合図

  • sign「しるし」-ify「する」-ant「性質」
    印をつけるほど重要な
    【形】重要な、著しい

  • sign「しるし」-ify「する」
    しるしになる
    【動】意味する、示す
語源とイラストで一気に覚える英単語
語源学習をこれから始める方へ。英単語一つ一つの語源が分解され丁寧に意味が解説されています。200 もの語源が掲載されています。よい入門書です。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付