【語幹】 bet の意味

古フランス語 beter より。beter は「餌をやる (= to bait)」を意味します。

1. 餌、餌をやる

  • a-「〜の方へ」bet「餌、餌をやる」
    【動】そそのかして悪事をさせる、〈法律〉ほう助する

  • a-「〜の方へ」bet「餌、餌をやる」-ment「〜こと」
    【名】そそのかして悪事をさせること、〈法律〉ほう助

  • a-「〜の方へ」bet「餌、餌をやる」-or「~する人、もの」
    そそのかして悪事をさせる人
    【名】〈法律〉教唆者 (きょうさしゃ)

  • bet「餌、餌をやる」
    【名】餌、【動】餌をつける

  • bet「餌、餌をやる」
    【動】賭け
語源耳
ふんだんな絵・写真でイメージしやすく、音声CDで耳から学べ、ストーリー仕立てなので語源が頭に入りやすい構成です。赤・緑の全2巻で楽しく学びましょう!
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付