語幹 unda の意味

ラテン語 undare (= wave) より。

1. 波

  • ab-「離れた」unda「波」
    水があふれるほど
    【動】あふれるほどある

  • ab-「離れた」unda「波」-ance「もの、こと」
    水があふれるほどあること
    【名】豊富

  • ab-「離れた」unda「波」-ant「性質」
    水があふれるほど
    【形】豊富な

  • re-「再び」unda「波」-ant「性質」-cy「こと」
    水が何度もあふれるほどあること
    【名】冗長

  • re-「再び」unda「波」-ant「性質」
    水が何度もあふれるほどある
    【形】冗長な

  • sur-「超過」unda「波」
    水びたしにする
    【動】取り囲む

  • sur-「超過」unda「波」-ing「こと」
    水びたしにすること
    【名】包囲、【形】周囲の

  • unda「波」
    【名】水、【動】水やりをする
語源耳
ふんだんな絵・写真でイメージしやすく、音声CDで耳から学べ、ストーリー仕立てなので語源が頭に入りやすい構成です。赤・緑の全2巻で楽しく学びましょう!
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付