A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 se, selu の意味

印欧祖語 se が由来です。se は再帰代名詞で「それ自身」を意味します。身近な再帰代名詞には myself や yourself があります。

それ自身

di-「離れて」se「それ自身」lue「ほどく」-able「できる、しうる」
それ自身が解きほぐれる
【形】溶解できる、分解できる、関係を断ち切れる

di-「離れて」se「それ自身」lue「ほどく」-tion「こと、もの」
それ自身を解きほぐすこと
【名】溶解、分解、解散

di-「離れて」se「それ自身」lve「ほどく」
それ自身を解きほぐす
【動】溶解する、分解する、関係を断ち切る

re-「強意」se「それ自身」lut「ほどく」-ion「こと、もの」
自身の迷いを解きほぐすこと
【名】決心

re-「強意」se「それ自身」lve「ほどく」
自身の迷いを解きほぐす
【動】決心する

selu「それ自身」
自分自身
【名】自己

se「それ自身」lut「ほどく」-ion「こと、もの」
それ自身を解きほぐすもの
【名】解決法、溶液

se「それ自身」lve「ほどく」
それ自身を解きほぐす
【動】解決する、溶かす

se「それ自身」lve「ほどく」
それ自身を解きほぐせる
【形】溶解力のある、【名】溶媒
骨単 ギリシャ語・ラテン語
骨の部位を表す英単語の語源を解説しています。医学用語は複雑なものが多いので、語源で学ぶことは必須となりそうです。シリーズに肉単や脳単があります。