A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 se, selu, sui の意味

印欧祖語 se が由来です。se は再帰代名詞で「それ自身」を意味します。身近な再帰代名詞には myself や yourself があります。se の属格 (ぞっかく) が sui です。属格は主に所有や所属を表します。

それ自身

di-「離れて」se「それ自身」lue「ほどく」-able「できる、しうる」
それ自身が解きほぐれる
【形】溶解できる、分解できる、関係を断ち切れる

di-「離れて」se「それ自身」lue「ほどく」-tion「こと、もの」
それ自身を解きほぐすこと
【名】溶解、分解、解散

di-「離れて」se「それ自身」lve「ほどく」
それ自身を解きほぐす
【動】溶解する、分解する、関係を断ち切る

re-「強意」se「それ自身」lut「ほどく」-ion「こと、もの」
自身の迷いを解きほぐすこと
【名】決心

re-「強意」se「それ自身」lve「ほどく」
自身の迷いを解きほぐす
【動】決心する

selu「それ自身」
自分自身
【名】自己

se「それ自身」lut「ほどく」-ion「こと、もの」
それ自身を解きほぐすもの
【名】解決法、溶液

se「それ自身」lve「ほどく」
それ自身を解きほぐす
【動】解決する、溶かす

se「それ自身」lve「ほどく」
それ自身を解きほぐせる
【形】溶解力のある、【名】溶媒
どんどん話すための瞬間英作文
英文法を習得するカギのひとつは反復練習なのだと気づかされます。中学校で習う文章でも、いざ口に出してみると、意外とできないものです。