【接頭辞】 ab- の意味

ラテン語 ab- (= to away from) より。to away from は「離れる」。後続する意味を「離す」、つまり意味を「逆にする」こともある。

1. 離れた

  • ab-「離れた」duct「導く」
    離れたところへ導く
    【動】誘拐する

  • ab-「離れた」ject「投げる」
    離れたところへ投げ捨てる → 捨てられてしまうようなみじめな状態
    【形】見捨てられた, みじめな

  • ab-「離れた」norm「規格」-al《名詞・形容詞をつくる》
    規格からかけ離れている
    【形】異常な

  • ab-「離れた」sent「存在する」-ence《抽象名詞をつくる》
    存在していないこと、そこにいないこと
    【名】欠席、留守

  • ab-「離れた」sent「存在する」
    存在していない、そこにいない
    【形】不在の, 【動】欠席する

  • ab-「離れた」tain「保つ, 含む」
    A から B を離れさせる
    【動】控える

  • ab-「離れた」tain「保つ, 含む」-er「~する人 [もの]」
    何かを離れさせる (控える) 人
    【名】節制する人, 禁酒家, 禁煙家

  • ab-「離れた」use「使う」
    普通からかけ離れた使い [扱い] 方
    【名】誤用, 乱用, 虐待, 【動】誤用する, 乱用する, 虐待する
英語語義語源辞典
語源学習に慣れている方へ。英単語の成り立ちがとても詳しく書かれています。難しい記号は少ないので読みやすいです。収録項目数は 49,000 です。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付