【語幹】 act の意味

ラテン語 actus (= a doing) より。「すること」やしたことによる「作用」と連想する。

1. 作用する

  • act「作用する」-ion「~こと」
    作用すること → 作用するための行い
    【名】作用、活動

  • act「作用する」-ive「性質」
    作用する性質のある
    【形】活発な

  • in-「〜でない」act「作用する」-ive「性質」
    作用する性質のない
    【形】不活発な、活動していない

  • inter-「~間の」act「作用する」
    お互いに作用し合う
    【動】(ものや人が) 作用 [影響] し合う

  • re-「反対に」act「作用する」
    反対に作用する
    【動】反作用する、反応する

  • re-「反対に」act「作用する」-ion「~こと」
    反対に作用すること
    【名】反作用、反応
つむぐ英単語—部品で覚える入試重要2300語
入試に必携! 試験に出る重要な 2300単語が語源に分解されまとめられています。受験の強い味方になると思います。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付