【語幹】 audio, aud, ey, edi の意味

ラテン語 audire (= to hear) より。「聞く」対象は「音声」であり、「聞く」には「聴覚」をつかう。

1. 聴覚の

2. 音声の

  • audio「音声の」lingua「舌」-al《名詞・形容詞をつくる》
    音声の + 言語 (舌を動かして話す) → 音声を聞いて話す
    【形】オーディオリンガル (言語を聞いて話すことに重点をおいた学習法) の

  • audio「音声の」phile「〜を愛する [好む]」
    オーディオを愛する人
    【名】オーディオ愛好家

3. 聞く

  • aud「聞く」-ible「~できる」
    聞くことができる
    【形】聞き取れる

  • aud「聞く」-ence《抽象名詞をつくる》
    聞く人
    【名】聴衆

  • dis-「逆の, 不~, 非~」ob-「~の方へ」edi「聞く」-ent《形容詞をつくる》
    人の言うことに耳を傾けない
    【形】反抗的な

  • ob-「~の方へ」edi「聞く」-ent《形容詞をつくる》
    人の言うことに耳を傾ける
    【形】従順な

  • ob-「~の方へ」ey「聞く」
    人の言っていることに耳を傾ける
    【動】言うことを聞く, 従う
英語語源辞典
英単語一つ一つの意味が年代順にどのように派生したかがとても詳しく解説されています。英単語の意味の背景である語源を知り、その語源の背景である歴史を知りたい方はぜひお読みください。収録語彙数は約5万です。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付