【語幹】 mani, main, man の意味

古フランス語 manuel (= handbook) より。さらに manuel はラテン語 manus (= hand) が由来だ。体の一部である「手」、そして手を動かすことから「扱う」、「操作する」、また手の動かし方から「マナー」を連想できる。

1. 手

  • main「手」tain「保つ, 含む」
    手に持ちつづける
    【動】維持する

  • mani「手」tain「保つ, 含む」-ance《抽象名詞をつくる》
    手に持ちつづけること
    【名】維持

  • man「手」
    手で扱う → 取り扱う
    【動】扱う, 管理する, うまくやる

  • man「手」-ment《名詞をつくる》
    手で扱うこと → 取り扱うこと
    【名】管理, 経営, マネジメント

  • man「手」-er「~する人 [もの]」
    手で扱う人 → 取り扱う人
    【名】管理者, 経営者, マネージャー

  • mani「手」cure「治療, 手入れ」
    手の治療 [手入れ]
    【名】マニキュア, 【動】手や、手の爪のケアをする

  • mani「手」pul「満たす」-ate「〜する」
    要件を満たすために手を使う
    【動】操作する, 操る

  • mani「手」pul「満たす」-tion「~すること」
    要件を満たすために手を使うこと
    【名】操作

  • mani「手」pul「満たす」-or「~する人 [もの]」
    要件を満たすために手を使う人
    【名】操縦者

  • man「手」
    手の扱い方
    【名】マナー

  • man「手」-al《名詞・形容詞をつくる》
    手引き (取り扱うための説明), 手で扱う
    【名】取扱説明書, マニュアル, 【形】手動の
つむぐ英単語—部品で覚える入試重要2300語
入試に必携! 試験に出る重要な 2300単語が語源に分解されまとめられています。受験の強い味方になると思います。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付