A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接尾辞 -ent, -ant の意味

ラテン語 -entem が由来です。英単語の末尾に付いて名詞や形容詞にするはたらきがあります。

人、もの

ante「前に」cip「つかみ取る」-ant「人、もの」
前もって予期する人
【名】心待ちにしている人

ap-「その方向へ」ply「折る」-ant「人、もの」
折り合わせる人
【名】申込者、応募者

as-「その方向へ」sist「立つ」-ant「人、もの」
相手のそばに立ち寄る人
【名】アシスタント、補佐

clin「寄りかかる」-ent「人、もの」
頼りにしてくる人
【名】お客さん、依頼者

com-「共に」pone「置く」-ent「人、もの」
まとめられたものを構成するもの
【名】構成要素

con-「強意」st「立つ」-ant「人、もの」
しっかりと立って変わらず安定するもの
【名】普遍、定数、【形】不変な、絶え間のない

e-「外へ」migr「動く」-ant「人、もの」
国の外へ移動する人
【名】移民

im-「中へ」migr「動く」-ant「人、もの」
国の中に移動してきた人
【名】移民

migr「動く」-ant「人、もの」
別の場所へ動く人
【名】移民

mut「変える」-ant「人、もの」
変わったもの
【名】突然変異

op-「反対の」pone「置く」-ent「人、もの」
反対の立場にいる人
【名】敵、対戦相手

part「部分」cip「つかみ取る」-ant「人、もの」
集まりの一員 (=部分) になる人
【名】参加者

pend「ぶら下げる」-ant「人、もの」
ぶら下げるもの
【名】ペンダント

pre-「前に」cede「進む」-ent「人、もの」
以前に進んだことのある
【名】前例

pre-「前に」gn「生む」-ant「人、もの」-cy「こと」
生む前の状態
【名】妊娠

pre-「前に」gn「生む」-ant「人、もの」
生む前の状態である
【形】妊娠した

pro-「前に」fic「つくる」-ent「人、もの」
結果をつくり出す
【名】達人、【形】堪能な

quo「どれほどの」-ent「人、もの」
どれほどの比率か
【名】割合、指数、度合い

re-「後ろへ」cip「つかみ取る」-ent「人、もの」
つかんで持ち帰る人、把握する人
【名】受信者、受給者、受容者

re-「反対に」sist「立つ」-ant「人、もの」
相手の反対側に立って歯向かうこと
【名】抵抗、耐性、抵抗者

serv「仕える」-ant「人、もの」
仕える人
【名】軍曹、曹長

serv「仕える」-ant「人、もの」
仕える人
【名】召使い

tange「触れる」-ent「人、もの」
触れて接するもの
【名】接線、タンジェント (正接)

val「強い」-ant「人、もの」
精神や肉体が強いさま
【形】勇敢な

性質

ab-「離れた」unda「波」-ant「性質」
水があふれるほど放たれた
【形】豊富な

af-「その方向へ」flu「流れ」-ent「性質」
富が流れ込む
【形】裕福な

af-「その方向へ」flu「流れ」-ent「性質」-ly「のような」
富が流れこんでくる
【副】裕福に

ap-「付加」pend「ぶら下げる」-ant「性質」
どんどんぶら下げられた
【形】付随する

bene-「よい」fic「する」-ent「性質」
よい行動である
【形】慈悲深く

co-「共に」her「粘着する」-ent「性質」
くっついて離れず物事をやり続ける
【形】密着した、首尾一貫した

con-「強意」sist「立つ」-ent「性質」
しっかりと立ってぶれない様子の
【形】一貫している

cur「走る」-ent「性質」-cy「こと」
いま流通しているもの。世の中を走っているお金
【名】通貨

cur「走る」-ent「性質」
いま走っている
【形】現在の、進行中の

cur「走る」-ent「性質」-ly「のような」
いま走っている
【副】現在は

de-「下へ」fic「する」-ent「性質」
下回る
【形】不足した

de-「下へ」pend「ぶら下げる」-ent「性質」
他の物事にぶら下がっている
【形】依存する

dis-「否定」ob-「その方向へ」edi「聞く」-ent「性質」
人の言うことに耳を傾けない
【形】反抗的な

ef-「外へ」fic「つくる」-ent「性質」
つくり出す力がある
【形】有能な、効率的な

ef-「外へ」fic「つくる」-ent「性質」-ly「のような」
どんどんつくり出している
【副】能率的に、効率的に

e-「外へ」loqu「力強く話す」-ent「性質」
外へ向けて力強く話している
【形】雄弁な、もの語っている

equal「等しい」val「価値」-ent「性質」
【形】同等な、等価の

ex-「外へ」cel「上げる」-ent「性質」
他よりも上である
【形】優れた

flu「流れ」-ent「性質」-cy「こと」
言葉がなめらかにでてくること
【名】流ちょうさ

flu「流れ」-ent「性質」
言葉がなめらかにでてくる
【形】流ちょうな

im-「否定」pot「できる」-ent「性質」
能力がない
【形】無力な、不能の

in-「否定」de-「下へ」pend「ぶら下げる」-ent「性質」
他の物事にぶら下がっていない
【形】独立した、自主的な

in-「否定」suf-「下に」fic「つくる」-ent「性質」
十分と言えるほど下に積まれていない
【形】不十分な

inter-「間の」de-「下へ」pend「ぶら下げる」-ent「性質」
ぶら下がり合う
【形】相互依存の

mal-「悪い」fic「する」-ent「性質」
【形】悪さをする

ob-「その方向へ」edi「聞く」-ent「性質」
人の言うことに耳を傾ける
【形】従順な

over-「過度に」suf-「下に」fic「つくる」-ent「性質」
つくったものを下に積みすぎてあり余っている
【形】過剰な

pot「できる」-ent「性質」
能力がある
【形】強力な、よく効く

pot「できる」-ent「性質」-al「性質」
能力がある
【名】潜在力、【形】可能性のある

pre-「前に」val「強い」-ent「性質」
前にどんどん進み出ている
【形】普及している、一般的な

pro-「前に」men「突き出る」-ent「性質」
特出している
【形】著名な、突き出た、派手な

re-「再び」unda「波」-ant「性質」-cy「こと」
水が何度もあふれるほどあること
【名】冗長

re-「再び」unda「波」-ant「性質」
水が何度もあふれるほどある
【形】冗長な

sign「しるし」-ify「する」-ant「性質」
印をつけるほど重要な
【形】重要な、著しい

sub-「下に」serv「仕える」-ent「性質」
下に仕える
【形】従属する、卑屈な

sub-「下に」serv「仕える」-ent「性質」-ly「のような」
下に仕える
【副】従属的な、卑屈に

suf-「下に」fic「つくる」-ent「性質」
つくったものを下に置いて積んでいけるほど余裕がある
【形】十分な

un-「否定」pre-「前に」cede「進む」-ent「性質」-ed「性質」
以前に進んだことのない
【形】前例のない

vac「からっぽ」-ant「性質」-y「こと」
何もないこと
【名】空き、空き部屋、空き地

vac「からっぽ」-ant「性質」
【形】からっぽの、空いている
語源とイラストで一気に覚える英単語
語源学習を始めてみようと考えているかたへ。一つひとつの語源がイラスト付きで丁寧に解説されていて入りやすいと思います。200 の語源が掲載されています。