A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 serv の意味

ラテン語 servare が由来です。servare は to keep safe「見る」や to watch「見る」 を意味します。「見守る」様子や「監視する」様子を連想させます。servare から派生した英単語には observer があります。observer は「監視員」を意味します。

見守る

con-「強意」serv「見守る」-able「できる、しうる」
【形】保存できる

con-「強意」serv「見守る」-cy「こと」
【名】保護、保護団体

con-「強意」serv「見守る」-tion「こと」
【名】保護

con-「強意」serv「見守る」-ive「性質」
守りがちな
【形】保守的な

con-「強意」serv「見守る」
【動】保護する、節約する

ob-「その方向へ」serv「見守る」-able「できる、しうる」-ity「こと」
見守れる度合い
【名】可観測性

ob-「その方向へ」serv「見守る」-able「できる、しうる」
見守れる
【形】観測できる

ob-「その方向へ」serv「見守る」-ate「する」-ion「こと」
見守ること
【名】観測、観察

ob-「その方向へ」serv「見守る」
【動】監視する、観測する

ob-「その方向へ」serv「見守る」-er「人、もの」
見守る人
【名】監視員、観察者

pre-「前もって」serv「見守る」-able「できる、しうる」
覆って守られている
【形】保存できる

pre-「前もって」serv「見守る」-ate「する」-tion「こと」
守ること
【名】保護、保存

pre-「前もって」serv「見守る」
覆って守る
【動】保つ、保護する、維持する

re-「後ろへ」serv「見守る」-able「できる、しうる」
保持できる、たくわえられる
【形】保存できる、予約できる

re-「後ろへ」serv「見守る」-ate「する」-tion「こと」
後ろに控えて保持すること
【名】予約

re-「後ろへ」serv「見守る」
後ろに控えて保持してたくわえる
【動】予約する、用意する
語源耳 絵&写真と耳で英単語三千を連想記憶
ふんだんな絵や写真でイメージしやすく、CD を聞いて耳から学べ、ストーリー仕立てなので多くのヒントがあります。赤と緑の全二巻の構成です。