A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

接頭辞 sim-, sin- の意味

印欧祖語 sem- が由来の接頭辞です。sem- は one「ひとつ」を意味します。ラテン語由来の語根である simir と由来が同じです。

1. ひとつ

  • sim-「ひとつ」ply「折る」
    折り目がひとつ
    【形】簡素な、単純な

  • sim-「ひとつ」ply「折る」-ify「する」
    複雑な折り目をひとつにする
    【動】単純化する

  • sim-「ひとつ」ply「折る」-ly「のような」
    折り目がひとつ
    【副】簡単に、わかりやすく

  • sin-「ひとつ」
    【形】単一の、ひとつの、一人の

  • sin-「ひとつ」-ar「のような」
    ひとつだけしかない
    【形】特異な、唯一の

  • sin-「ひとつ」-ar「のような」-ity「こと」
    ひとつだけしかないこと
    【名】並外れたこと、特異点
語源とイラストで一気に覚える英単語
語源学習を始めてみようと考えているかたへ。一つひとつの語源がイラスト付きで丁寧に解説されていて入りやすいと思います。200 の語源が掲載されています。
お知らせ 反響 謝辞 参考資料 注意事項
© 2009 - 2018 Takumi Tsunokake