A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 by の意味

古英語 bi が由来です。古英語 bi は現代英語の by とほぼ同じ意味があります。by には「近くにある」イメージがあります。「近くにある」ということは「わきにある」とも連想します。「わきにある」ということは本筋ではないこと。本筋でないことは「副次的」と言えます。

古英語 bi の由来は印欧祖語 ambhi- です。ambhi- は around「周辺」を意味します。「周辺」であれば「近くにある」わけです。

わきの

  • by「わきの」busi「勤める」-ness「こと」
    片手間にやる仕事
    【名】副業

  • by「わきの」pass「歩く」
    わきにある歩く道
    【名】自動車用迂回道路、バイパス

  • by「わきの」path「道」
    わきにある道
    【名】わき道

  • by「わきの」place「場所」
    わきにある場所
    【名】目立たない場所、田舎

  • by「わきの」play「演劇」
    わきの演技
    【名】わき演技 (セリフなしの役で演技すること)、本筋から離れた行動

  • by「わきの」st「立つ」-er「人、もの」
    場のわきに立っている人
    【名】傍観者、野次馬

  • by「わきの」talk「詳しく述べる」
    わきにそれた話
    【名】余談

  • by「わきの」way「道」
    わきにある道
    【名】わき道

  • by「わきの」work「はたらく」
    片手間にやる仕事
    【名】副業

副次的な

  • by「副次的な」causa「原因」
    要因によって
    【接続】なぜならば

  • by「副次的な」ef-「外へ」fect「つくる」
    副次的な効果 (=つくり出すもの)
    【名】副作用

  • by「副次的な」job「仕事」
    片手間にやる仕事
    【名】副業

  • by「副次的な」pro-「前に」duct「導く」
    前へと生み出す際に想定しなかったこと
    【名】副産物、副次的効果
語源とイラストで一気に覚える英単語
語源学習を始めてみようと考えているかたへ。一つひとつの語源がイラスト付きで丁寧に解説されていて入りやすいと思います。200 の語源が掲載されています。