sophomore の語源

sophomore
豆知識
sophy「知」moros「ばか」
だんだんと要領を得てきたが未熟さもあること
【名】二年生、二年目

豆知識

sophomore の由来を追っていくと、諸説あって紆余曲折しているようで、なかなか歯ごたえがあります。次に大まかに解説します。sophomore の元々は sophumer というつづりで、「弁証者」を意味していました。弁証者は議論、つまりディベートをします。16 世紀のケンブリッジ大学において、ディベートを教え始めたのは「二年生」だったそうです。そうして段々と「二年生」を意味するようになり、18 世紀に、ギリシャ語の sophy と moros のつづりに影響されて、sophomore となったようです。

あわせて覚える! 同じ語源を含む単語

一億人の英文法
この本が学校の教科書になれば、たくさんの人が用法の丸暗記による苦しみから開放されると思います。文法を楽しんで学ぶための必読の一冊です!
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付