A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

語根 vid, vis の意味

ラテン語 videre が由来です。videre は to separate「分ける」を意味します。videre から派生した英単語には divide や division があります。divide は「分割する」を意味します。「分割」とは切り「分けて」いくことです。division は「区分」を意味します。「区分」は「分けられた」空間です。

ラテン語 videre は to see「見る」を意味する場合もあります。現代英語 vision が videre を含みます。「分ける」と「見る」には何か関連があるのかと気になり調べてみました。to see を意味する videre は印欧祖語 weid が由来で、to separate を意味する videre は印欧祖語 weidh が由来でした。それぞれのつづりは似ていますが関連性の根拠は見つかりませんでした。ただし「見」「分」わけるという言葉があるように、実はどこかで発想が近いのかもしれません。

分ける

di-「離れて」vid「分ける」
【動】分割する

di-「離れて」vis「分ける」-ible「できる、しうる」
【形】分割できる

di-「離れて」vis「分ける」-ion「こと」
分けること、分けられたもの
【名】分割、割り算、区分、区域

in-「否定」di-「離れて」vis「分ける」-ible「できる、しうる」
分けられない
【形】分割できない

sub-「下に」di-「離れて」vis「分ける」
どんどん小さく分けていく
【動】小分けにする、再分割する
どんどん話すための瞬間英作文
英文法を習得するカギの一つは、反復練習なのだと気づかされます。中学校で習う文章でも、いざ口に出してみるとできないものです。しっかりと基礎を固めることで文法の理解がスムーズになると思います。