substance の語源

substance
sub-「下に、下位の」st「立つ」-ance「もの、こと」
下 (基盤) に立つしっかりした存在
【名】物質、実態

あわせて覚える! 同じ語源を含む単語

英文法をこわす―感覚による再構築
「イメージ」という英文法の本質をついています。用法という機械的な英文法がこわれ、感覚という人間らしいものに生まれ変わるはずです。用法の丸暗記に苦しんだ全ての方に読んでいただきたい一冊です。
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付