E から始まる単語

  • en-「~の状態にする」sure「確実な」
    確実な状態にする
    【動】確実にする

  • enter-「~間の」tain「保つ、含む」
    人と人との間をとりもつ
    【動】もてなす、楽しませる

  • enter-「~間の」tain「保つ、含む」-er「~する人、もの」
    人と人との間をとりもつ人
    【名】もてなす人、楽しませる人、エンターテイナー

  • enter-「~間の」tain「保つ、含む」-ment「〜こと」
    人と人との間をとりもつこと
    【名】もてなし、エンターテイメント

  • en-「内側へ」the「神」
    神がおりてきて元気づけられる
    【名】熱意

  • en-「内側へ」the「神」-ist「〜をする人」
    神がおりてきて元気づけられている人
    【名】熱心な人

  • en-「内側へ」the「神」-ist「〜をする人」-ic「性質」
    神がおりてきて元気づけられている様子
    【形】熱心な

  • epi-「上の」center「中央」
    地震発生の中央 (震源) の上
    【名】震央 (震源直上の地表部分)、(一般に) 中心、核心

  • epi-「間の」dem「人々」-ic「性質」
    人々の間で広まるもの
    【形】伝染性の、【名】伝染病

  • epi-「上の」dermis「真皮(表皮のすぐ下にある皮膚の層)」
    真皮の上
    【名】表皮

  • epi-「後の」logue「談話」
    最後に語られる談話
    【名】(物語、詩などの) エピローグ、結びの言葉

  • epi-「間の」sode「入る」
    物語の途中にはさむ本筋とは直接関係のない話
    【名】挿話、エピソード

  • ess「存在する」-ence「〜する人、もの」
    存在するそのものの性質
    【名】本質、核心

  • ess「存在する」-ence「〜する人、もの」-al「性質」
    存在するそのものである、存在するために必要な
    【形】本質的な、必要不可欠な

  • st「立つ」
    【動】設立する、築く

  • st「立つ」-ment「〜こと」
    【名】設立、制定

  • ethn「民族」-ic「性質」
    民族の
    【形】民族の

  • etymo「真の意味」-logy「学問」
    言葉の真の意味を知る学問
    【名】語源学

  • e-「外側へ」vac「からっぽ」-ate「〜する」
    内部を片づけて外へ出す
    【動】立ち退く、避難する、排泄する

  • e-「外側へ」vac「からっぽ」-ate「〜する」-ion「~こと」
    内部を片づけて外へ出すこと
    【名】立ち退き、避難、排泄

  • ex-「外側へ」voc「呼ぶ」-tion「~こと」
    呼び起こすこと
    【名】呼び起こすこと

  • ex-「外側へ」voc「呼ぶ」-ive「性質」
    呼び起こす
    【形】呼び起こす、思い出させる

  • ex-「外側へ」vok「呼ぶ」
    呼び起こす
    【動】呼び起こす、引き起こす

  • e-「外側へ」volve「回転する」-tion「~こと」
    巻物などを広げること → 広がること、(広げることで次々と見えること → 次々と発生すること)
    【名】進化

  • e-「外側へ」volve「回転する」
    巻物などを広げる → 広がる、(広げることで次々と見える → 次々と発生する)
    【動】(気体などを) 放出する、発達する、進化する

  • ex-「外側へ」ceed「進む」
    外に進みすぎてはみ出る
    【動】超える

  • ex-「外側へ」cel「上がる」
    他よりも上である、まさっている
    【動】〜より優れている

  • ex-「外側へ」cel「上がる」-ence「〜する人、もの」
    他よりも上であること、まさっていること
    【名】優れていること

  • ex-「外側へ」cel「上がる」-ent「性質」
    他よりも上である、まさっている
    【形】優れた

  • ex-「外側へ」cept「つかみ取る」
    つまみ出す
    【動】除外する

  • ex-「外側へ」cept「つかみ取る」-ion「~こと」
    一般例から除外される (=つまみ出す) こと
    【名】例外、除外

  • ex-「外側へ」cept「つかみ取る」-ion「~こと」-al「性質」
    一般例から除外される (=つまみ出す) 性質
    【形】例外的な、特異な

  • ex-「外側へ」cess「進む」
    外に進みすぎてはみ出ること
    【名】過剰、超過

  • ex-「外側へ」clude「閉じる」
    外へ出してまた入らないように出入り口を閉じる
    【動】締め出す、除外する

  • ex-「外側へ」clude「閉じる」-ion「~こと」
    外へ出してまた入らないように出入り口を閉じる+こと → 締め出すこと
    【名】排除、排他、除外

  • ex-「外側へ」clude「閉じる」-ive「性質」
    外へ出してまた入らないように出入り口を閉じる+性質 → 締め出す性質
    【形】排他的な、独占的な

  • ex-「外側へ」hibit「保つ」
    人に見える (外にむき出しになっている) 状態に保つ
    【動】展示する

  • ex-「外側へ」sist「立つ」
    世界に生まれ出る
    【動】存在する

  • ex-「外側へ」sist「立つ」-ence「〜する人、もの」
    世 (外) にいること
    【名】存在

  • ex-「外側へ」it「行く」
    外へ行くためのもの
    【名】出口

  • ex-「外側へ」pede「足」-tion「~こと」
    外へ足を運ぶこと
    【名】遠征、探検

  • ex-「外側へ」ply「折る」
    箱のふたを外側へ折って開くように、意図を外へ公にする
    【形】明示的な

  • ex-「外側へ」port「運ぶ」
    国外へ運ぶ
    【動】輸出する

  • ex-「外側へ」pose「置く」
    外に置く
    【動】さらす、暴露する

  • ex-「外側へ」posit「置く」-ion「~こと」
    外に置くこと
    【名】展覧会

  • ex-「外側へ」tend「伸ばす」
    引き伸ばす
    【動】引き伸ばす、延期する、拡張する

  • ex-「外側へ」tend「伸ばす」-ed「性質」
    引き伸ばされている
    【形】引き伸ばされた、延長された、拡張された

  • ex-「外側へ」term「終わり」-ate「〜する」
    境界 (=終わり) を超えた破壊をする
    【動】絶滅させる

  • ex-「外側へ」term「終わり」-ate「〜する」-ion「集まり」
    境界 (=終わり) を超えた破壊をすること
    【名】絶滅

  • ex-「外側へ」tract「引っぱる」
    内から外へ引っぱる
    【動】抽出する、引き出す
51 〜 100 件を表示 (全 100 件)
一億人の英文法
この本が学校の教科書になれば、たくさんの人が用法の丸暗記による苦しみから開放されると思います。文法を楽しんで学ぶための必読の一冊です!
© 2017 Takumi Tsunokake お知らせ 反響 参考文献 寄付