A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

英単語一覧

  • bene-「よい」fic「する」
    よい状態にする
    【名】利益

  • be-「あらゆる」set「置く」
    あらゆる方向に物が置かれて包囲されている
    【動】取り囲む、困らせる、悩ませる

  • bet「餌、餌をやる」
    【動】賭け

  • bi-「二つの」athlon「競技」
    二種類の競技をまとめて行う
    【名】バイアスロン

  • biblio「本」
    【名】聖書、必読書

  • biblio「本」-graphy「書かれたもの」
    この本が何によって書かれたか
    【名】参考文献一覧

  • biblio「本」-phile「愛する」
    本を愛する人
    【名】愛書家

  • bi-「二つの」cycle「輪」
    二つの輪を持つもの
    【名】自転車

  • bi-「二つの」lingua「言葉」-al「性質」
    【形】二つの言語を使える

  • bi-「二つの」lingua「言葉」-al「性質」-ism「主義、主張」
    二つの言語を使える
    【名】バイリンガリズム、二言語併用

  • bio「命」graph「書かれたもの」-y「こと」
    人生が描かれたもの
    【名】伝記

  • bio「命」-logy「学問」
    【名】生物学

  • bi-「二つの」pod「足」
    【形】二脚の、【名】バイポッド

  • bi-「二つの」sect「切る」
    二つに切り分ける
    【動】二分する

  • bi-「二つの」the「神」-ism「主義、主張」
    二柱の神が存在するという教え
    【名】二神教 (アステカのオメテオトル崇拝など)

  • bon-「よい」
    よいもの
    【名】ボーナス

  • book「書き残す」
    書かれたもの、書くこと
    【名】本、帳簿、【動】予約する、記帳する

  • book「書き残す」
    【名】記帳、予約、帳簿

  • book「本」
    【形】本に載っているような、空想の

  • book「本」mark「印」
    本に印を付ける
    【名】しおり、ブックマーク (ブラウザなどでお気にいりとしてサイトを登録すること)

  • book「本」store「店」
    【名】本屋

  • by「わきの」business「仕事」
    片手間にやる仕事
    【名】副業

  • by「副次的な」ef-「外へ」fect「つくる」
    副次的な効果 (=つくり出した結果)
    【名】副作用

  • by「副次的な」job「仕事」
    片手間にやる仕事
    【名】副業

  • by「わきの」pass「道路」
    迂回するためのわきにある道路
    【名】自動車用迂回道路

  • by「わきの」path「道」
    わきにある道
    【名】わき道

  • by「わきの」place「場所」
    わきにある場所
    【名】目立たない場所、田舎

  • by「わきの」play「演劇」
    わきの演技
    【名】わき演技 (セリフなしの役で演技すること)、本筋から離れた行動

  • by「副次的な」pro-「前に」duct「導く」
    前へと生み出みだす過程で想定していなかったこと
    【名】副産物、副次的効果

  • by「わきの」st「立つ」-er「人、もの」
    場のわきに立っている人
    【名】傍観者、野次馬

  • by「わきの」talk「話」
    わきにそれた話
    【名】余談

  • by「わきの」way「道」
    わきにある道
    【名】わき道

  • by「わきの」work「はたらく」
    片手間にやる仕事
    【名】副業

  • cap「頭」
    頭の形に似ているもの
    【名】キャベツ

  • cap「つかみ取る」
    つかみ取るロープの形
    【名】ケーブル

  • calc「石灰」-ium「物質」
    石灰に含まれている物質
    【名】カルシウム

  • calc「石」-ate「する」
    石で数える
    【動】計算する

  • calc「石」-ate「する」-ion「こと」
    石で数えること
    【名】計算

  • calc「石」-ate「する」
    石で数えるもの → 計算するもの
    【名】計算機

  • calare「呼ぶ、叫ぶ」
    一年を知らせるもの
    【名】カレンダー

  • calare「呼ぶ、叫ぶ」
    【動】呼ぶ、電話する

  • cand「白」
    古代ローマでは公務の立候補者は純潔をあらわすため白い服を着て街を歩いた
    【名】候補者

  • cand「白」
    【名】ろうそく

  • cap
    cap「頭」
    頭にかぶるもの
    【名】帽子

  • cap「つかみ取る」-able「できる、しうる」-ity「こと」
    把握できること
    【名】能力

  • cap「つかみ取る」-able「できる、しうる」
    把握できる
    【形】有能な、優秀な

  • cap「つかみ取る」-ity「こと」
    とどめておける量、把握できる力
    【名】容量、能力

  • cap「頭」-al「性質」
    一国の中心 (=頭) となる都市
    【名】首都

  • cap「つかみ取る」
    容器 (=いつでもつかみ取れる状態にするもの)
    【名】カプセル

  • cap「頭」
    組織の長 (=お頭)
    【名】キャプテン、船長、隊長
201 〜 250 件を表示 (全 1,800 件)
英文法をこわす 感覚による再構築
英文法の本質は「イメージ」です。英文法は、用法という機械的なものではなく、感覚という人間らしいものであると、本書を読めば感じ取れるはずです。英文法の丸暗記に苦しんだすべての方に読んでいただきたい一冊です。
お知らせ 反響 謝辞 参考資料 注意事項
© 2009 - 2018 Takumi Tsunokake