A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

D から始まる英単語

di-「強意」verse「形や性質を変える」-ity「こと」
形や性質がさまざまであること
【名】多様性

di-「離れて」vert「向きを変える」
心を離れさせる
【動】気持ちや注意をそらす

di-「離れて」vert「向きを変える」-ing「こと、もの」
つらいことから心を離れさせる
【形】気晴らしになる、たのしい

di-「離れて」vid「分ける」
【動】分割する

di-「離れて」vis「分ける」-ible「できる、しうる」
【形】分割できる

di-「離れて」vis「分ける」-ion「こと、もの」
分けること、分けられたもの
【名】分割、割り算、区分、区域

di-「離れて」verse「向きを変える」
相手から心が離れること
【名】離婚

di-「離れて」verse「向きを変える」-ee「人」
相手から心が離れた人
【名】離婚した女性

dodeca-「12 の」gon「カド」
12 のカドがある図形
【名】十二角形

dodeca-「12 の」gon「カド」-al「性質」
12 のカドがある図形の
【形】十二角形の

dodeca-「12 の」-hedron「面体」
【名】十二面体

dom「家」
自分の領域
【名】領域、領地

dom「家」
家の形をしたもの
【名】ドーム

dom「家」-ic「性質」
【形】家庭内の、国内の、国産の

dom「家」-al「性質」
家の形をしている
【形】ドーム型の

dom「家」-al「性質」-ly「のような」
家の形をしているように
【副】ドーム型に

dom「家」cole「住む」
住んでいる家のある場所
【名】居住地、本拠地

dom「領域」-ance「もの、こと」
他者の領域を自分のものにすること
【名】支配

dom「領域」-ant「性質」
他者の領域を自分のものにするような
【形】支配的な

dom「領域」-ate「する」
他者の領域を自分のものにする
【動】支配する

dom「領域」-ation「すること」
相手の領域を自分のものにすること
【名】支配

dom「領域」
他者の領域を自分のものにすること
【名】支配、自治領

don「与える」-ate「する」
与える
【動】寄付する

don「与える」-ation「すること」
与えること
【名】寄付

don「与える」-or「人、もの」
与える人
【名】ドナー、臓器提供者、寄贈者

duo「2 つ」
【名】2 倍、生きうつし、【動】2 倍にする、【形】二重の

duo「2 つ」-ly「のような」
【副】二倍に、二重に

duo「2 つ」
本当か嘘かの 2 つの狭間にある
【動】疑う

duo「2 つ」-ful「満たされている性質」
疑い (=本当か嘘かの 2 つの狭間にある状態) に満ちた
【形】疑わしい

duo「2 つ」-ful「満たされている性質」-ly「のような」
疑い (=本当か嘘かの 2 つの狭間にある状態) に満ちている
【副】疑わしいげに

doxa「意見」-ic「性質」
【形】〈哲学〉意見の、信念の、ドクサの

duo「2 つ」deci-「10 の」
2 と 10 を合わせた数
【名】ダース、12 個

di-「離れて」ress「まっすぐな」
まっすぐ整えてその場から離れる
【名】ドレス、【動】整える、飾り付ける

di-「離れて」ress「まっすぐな」-ed「性質」
まっすぐ整えてその場から離れた
【形】きちんとした

duo「2 つ」
【形】二重の、二段階の

duo「2 つ」
2 人で歌う
【名】デュエット

duo
duo「2 つ」
2 つで成り立つもの
【名】二重奏、二重曲、コンビ

duo「2 つ」deci-「10 の」-al「性質」
12 の数から成る
【形】12 進法の

dup「2 つ」
【形】二重の、【名】双方向に送信できる通信方式

dup「2 つ」-ate「する」
2 つにする
【動】複製する

dis-「否定」reg「まっすぐな」-ation「すること」
きちんとならないこと
【名】調節異常
151 〜 191 件を表示 (全 191 件)
骨単 ギリシャ語・ラテン語
骨の部位を表す英単語の語源を解説しています。医学用語は複雑なものが多いので、語源で学ぶことは必須となりそうです。シリーズに肉単や脳単があります。